PR
iPhone、iPadアプリ「恋活アプリはDating 趣味出会い婚活マッチング」のアイコン

無料

恋活アプリはDating 趣味出会い婚活マッチング

開発:
CROOZ Media Partners, Inc.
容量:
83.8 MB

スマホ版QR

※18歳未満の方は利用できません。

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

インスタ感覚で使える『Dating』の特徴は? 口コミ・評判や退会方法も解説

SNS感覚で写真を投稿して出会えるマッチングアプリの『Dating(デーティング)』。

気軽なデート相手も探せるので、20代〜40代と幅広い世代の男女が登録しています。しかし、登録するには実際どのようなマッチングアプリなのか、把握しておきたいところです。

本記事では『Dating』を利用しようと考えている方のために魅力料金プラン安全性実際に利用した人の気になる口コミから評判なども徹底的に解説します。

『Dating』に興味がある人は、ぜひ一読してみてください。

目次

『Dating』とは? 日常に密着した新感覚のマッチングアプリ

『Dating』とは、写真を投稿して価値観の合う人と出会える、日常に密着した新感覚のマッチングアプリです。

「ふとした日常から恋愛が始まるきっかけづくり」をコンセプトとし、2017年に株式会社RE.MEETING(旧:Dating株式会社)がリリース。

累計マッチング数560万組を突破し、気軽に出会えるので恋活・婚活だけでなく友達作りにも役立ちます。

Instagram(インスタ)を使っているような感覚でマッチングでき、手軽に使えるため初心者でも活動しやすいのも魅力です。

Dating公式サイト

出典:『Dating』公式サイト

料金 3,900円〜
(女性無料)
会員数 非公開
年齢層 20~40代が中心
利用目的 主に恋活・婚活、友達探しも可
サービス形態 iOSアプリ・Androidアプリ・Web
運営会社 株式会社RE.MEETING
『Dating』公式サイト

インスタ感覚で使える! 初心者でも使いやすいマッチングアプリ

『Dating』は写真を投稿したり、ハッシュタグから相手を検索したりとインスタ気分で使えるマッチングアプリです。

気になる相手には「きになる」や「ローズ」(いいね)を送って、相手からの「ありがとう」を待つだけ。

簡単な手順で恋人探しから友達作りまで行えるので、初心者でも使いやすいマッチングアプリといえます。

何気ない日常の写真や趣味の写真を載せれば、あなたの魅力も相手に伝わるはずです。

コミュニティをきっかけに「みてね!」でアピール! 恋に奥手な人にもぴったり

『Datiing』では、コミュニティで共通の趣味や興味を持つ相手を絞り込めます。

アピールをしたい時は「メッセージ付きいいね!」のような「みてね!」機能でアピールできるので、恋に奥手な人にもぴったりです。

「みてね!」機能を使用するには課金してポイントを消費する必要があるので、気になる相手に送れば存在を目立たせられます。

「ちかく」ボタンで近くの人とマッチングできる!

タイムライン左上の「ちかく」ボタンを使えば、近くにいる人のタイムラインを閲覧できるのも『Dating』の強みです。

近場で相手を探している人とマッチングできるので効率的。

ハッシュタグも組み合わせて探せば、恋人探しだけでなく近所の飲み友達作りなど交友関係を広げるためにも役立てられますよ。

最速マッチング! 空いている日程が同じ人と出会える

『Dating』には自分の空き日程を選択すると、同じ空き日程の人を優先的に表示してくれる機能もあります。

当日〜1週間の予定を確認できて、最速でマッチングも可能。昼夜も選べるので、ライフスタイルに合わせてデート日程を組めます。

メッセージの手間を省けるため、こまめなやり取りが苦手な人も利用しやすいですよ。

『Dating』の口コミや評判

『Dating』の魅力を紹介してきましたが、気になるのは実際利用した人のリアルな声です。

今回「Appliv出会い」では、チャットインタビューサービス「Sprint」を使って『Dating』の口コミを調査しました。

実際に利用した人の口コミをピックアップし、メリットやおすすめポイント、デメリットや不満なポイントを解説します。『Dating』に登録する前に、ひととおり目を通しておくとよいでしょう。

口コミから見たメリットやおすすめポイント

30代前半・女性
「Instagram感覚で使えるところ」

30代前半・男性
「使いやすくて手軽にできる」

50代前半・男性
「操作性、検索性が良い」

30代前半・女性
「出会いやすい」

年代不明・女性
「幅広く、いろいろな方と交流が持てる」

女性の多くは、『Dating』はインスタ感覚で使えるのをメリットとして挙げていました。写真をアップして自分の魅力をアピールできるので、マッチングアプリでの活動に慣れていない人も出会いやすいのです。

普段からSNSを使用している人は写真の投稿を習慣化しやすいため、マッチングしやすくなるでしょう。

男性は操作性の良さなどから、手軽に使えることをメリットと感じている人が多いです。シンプルな機能で操作が難しくなく、利用しやすいマッチングアプリと言えます。

また、気軽に出会えて趣味でもつながれるので、交流関係を広くできるのも『Dating』の魅力ですね。

『Dating』公式サイト

口コミから見たデメリットや不満なポイント

40代後半・男性
「月額費が高めです」

30代前半・女性
「出会いやすいけれど本気の人は少ない」

30代前半・男性
「地方の人が少ない」

30代前半・女性
「セキュリティが少し不安」

40代前半・女性
「登録者数が少ない」

40代前半・女性
「中傷や勧誘をしてくる人も中にはいる」

女性はセキュリティ面や登録者について不満を感じた人もいるようです。『Dating』は完全匿名性で年齢認証必須。Facebookと連携して登録してもSNSなどに投稿されないなど安心して利用できる仕組みになっています。

しかし中傷や勧誘など悪質ユーザーがいる可能性も0ではありません。ですが運営側で常時監視を行なっていて、変な書き込みや画像を削除するなど安全対策も徹底しているので安心です。

男性は地方だと出会いが少ないことや、月額料金が高いことをデメリットとして挙げています。

大手企業が運営しているマッチングアプリよりは登録者数が少ないため、地方では出会うのが難しいこともありそうです。相手を探すまでは無料会員で行えるので、一度登録してマッチングしたい相手がいるかチェックしてみるのもよいでしょう。

また、月額料金はブラウザ版なら1ヶ月プランが3,900円で利用でき、他のマッチングアプリと比べても平均的。プランに合わせて、ポイントも付与されるためお得に利用できるといえます。

『Dating』がおすすめの人・向いていない人

『Dating』がおすすめの人

・気軽に恋人や友達を作りたい人
・身近な人と繋がりたい人
・交友関係を広げたい人
・操作性が難しくないマッチングアプリを探している人
・SNSが得意な人
・まずは友達から関係を始めたい人

写真を投稿してハッシュタグを利用して繋がれるので、SNSが得意な人におすすめです。

また近距離のユーザーを探せる「ちかく」ボタンが備わっていたり、同じに空き日程の人とマッチングできたりと気軽に恋人や友達を見つけられます。

操作も簡単なのでマッチングアプリ初心者や、アプリ操作に不慣れな人も利用しやすいです。

さらに、20代〜40代と年齢層が幅広いため、相手探しの幅が広がりますよ。

飲み友達や趣味友達も増やせるので、友達から付き合いを始めたい人にもおすすめです。

『Dating』公式サイト

『Dating』が向いていない人

・積極的に婚活したい人
・SNSを利用するのが得意でない人
・地方で利用したい人

『Dating』は気軽に恋人や友達を作りたい人が集まっているので、積極的に婚活をしたい人には不向きといえます。

また、写真を投稿して出会いを探すため、SNSを利用するのが得意でないと続けにくいと感じるかもしれません。

地方だと登録している人が少なく、相手がなかなか見つからないことがあるのも登録する前に知っておきたいポイントです。

上記のような人は、『Dating』以上におすすめのマッチングアプリがあるので紹介します。

サービス名 特徴
ゼクシィ縁結び
iOS / Android
大手運営で、コンシェルジュが婚活をサポートしてくれる。
Pairs(ペアーズ)
iOS / Android
月間利用者数100万人以上で地方でも出会いやすい。
Dine(ダイン)
iOS / Android
余計な手間が不要のデート前提マッチングアプリ。

『Dating』の料金と支払い方法

料金プラン

『Dating』は男性が有料女性は無料です。料金と支払い方法について紹介します。

iOS/Androidアプリ版 ブラウザ版
1ヵ月プラン 5,900円 3,900円
3ヵ月プラン 9,900円 9,900円
6ヵ月プラン 17,800円 17,400円
12ヵ月プラン 28,800円 28,800円

※価格は税込です
※iOSアプリ、ブラウザ版では月ごとの支払い、Androidアプリでは一括払いになります

1ヶ月プランの料金はiOS/Androidアプリ版より、ブラウザ版の方が2,000円もお得に利用できます。

3ヶ月以上のプランではほぼ料金に違いはありませんが、1ヶ月プランよりも1ヶ月あたりの料金が安くなるため、ある程度の期間活動するなら長期プランに申し込むとよいでしょう。

無料会員と有料会員の違い

『Dating』には無料会員と有料会員があり、無料会員の場合は使える機能に制限があります。

無料会員だと毎日「きになる」や「みてね」を送れて、写真やプロフィール閲覧などマッチングまでは行えますが、メッセージのやりとりはできません。

マッチング後に相手とやりとりするためには、有料会員になる必要があるのです。

また、男女問わずに課金が必要なプレミアムオプション4,800円/月に申し込めば、使える機能がレベルアアップ。以下の機能を使用すれば、より効率的に恋活や婚活ができるようになります。

・メッセージの既読や相手の直近の空き日程がわかるなど、相手の深い情報を把握できる
・年齢確認の有無やソートなど、検索項目が充実して理想の相手を探しやすくなる
・相手の探す画面やタイムラインで優先表示されるなど、自分が異性の目に止まりやすいようになる

効率良くマッチングしたいなら、有料会員+プレミアムオプションに申し込むのがおすすめです。

まずは無料会員で試してみて、やり取りをしてみたい相手が見つかったら有料会員になるのもよいでしょう。

プラン別に付与されるポイント

『Dating』は3ヶ月プラン以上に申し込むと、ポイントが付与されます。プラン別に付与されるポイントを表にまとめました。

プラン 付与されるポイント
1ヵ月プラン 0pt
3ヵ月プラン 300pt
6ヵ月プラン 500pt
12ヵ月プラン 1,000pt

ポイント追加料金

ポイントは課金すれば追加することもできます。追加ポイント別の料金は以下の通りです。

追加ポイント 追加料金
10pt 120円
50pt 490円
150pt 1,100円
300pt 1,840円
500pt 2,940円
1000pt 5,500円
2500pt 12,000円

※iOS/Androidアプリ版の税込料金です。
※ブラウザ版は150pt/1,080円、300pt/1,800円が購入可能です。
※ポイントの有効期間は最後にログインした日から180日間です。

興味があることを示せる「きになる」は1pt、相手にメッセージ付きでアピールできる「みてね」は100ptを消費して使用できます。

2つの機能を上手く使用すると、マッチングを有利に進められますよ。

付与されたポイントから消費され、購入後180日後に失効するため使用期限には注意しましょう。

残りのポイントはマイページから見られます。

支払い方法

『Dating』の支払い方法は、クレジットカード決済(ブラウザ)とGooglePlay決済(Androidアプリ)、iTunes決済(iOSアプリ)の3種類。

クレジットカード決済はVISA、Mastercard、JCBが利用可能です。

『Dating』が安全な3つの理由

『Dating』が安全なマッチングアプリである理由は3つあります。

・身バレが少ない
・年齢認証を実施している
・監視体制や安全に利用できる機能が備わっている

各項目について詳しく解説していきます。

完全匿名で登録可能! Facebookを連携でき身バレしにくい

『Dating』は完全匿名で登録でき、安全に利用できるマッチングアプリといえます。

また、Facebookを連携して登録すれば、Facebookでお友達登録されている人が表示されないため身バレしにくいです。

Facebookを連携してもSNSには投稿されないので、友達や知人にマッチングアプリに登録していることがバレたくない人も安心して恋活・婚活をはじめられますよ。

年齢認証を実施している

『Dating』では安全に利用できるようにマッチング後、会員の年齢認証を実施。

公的な身分証明書を提出して、マッチングアプリを利用できる18歳以上であると証明できなければ先に進めない仕組みです。

出会い系サイト規制法では利用者が18歳未満でないことが義務付けられているため、年齢認証があるマッチングアプリは安全と判断できます。

年齢認証で使える証明書

・運転免許証
・パスポート
・健康保険被保険者証
・国民健康被保険者証
・住民基本台帳カード(住基カード)

上記のどれかひとつ持っていれば年齢認証が行えます。

年齢認証は『Dating』のアプリの設定から証明書を写真撮影してアップロード。名称や生年月日・発行元がはっきり撮影してあればOKです。

24時間365日監視体制! 通報機能も備わっている

『Dating』は24時間365日の監視体制が整っているのも安全な理由のひとつです。

ユーザーがアップロードした不適切な文言や画像を、監視人が投稿から削除してくれます。

また、「通報機能」で通報された悪質ユーザーに対し、監視人や運営が側がアカウントの停止やペナルティ措置を行なってくれます。

通報機能以外に特定の相手が表示されないようにできる「ブロック機能」も備わっているので、連絡がしつこい人や怪しい人がいた場合は2つの機能を利用するとよいでしょう。

『Dating』にはサクラや業者はいる?

『Dating』は有料プランに登録しないとメッセージのやりとりができないため、ユーザーの課金を目的としているサクラが少ないと判断できます。

しかし、勧誘活動や何かの営業目的で、マッチングアプリを利用している業者が紛れている可能性も0ではありません。

業者の場合はプロフィールやメッセージなどに特徴があるので、見極めるためにも把握しておくとよいでしょう。

業者の見極め方

・見た目がイケメンすぎる、美人すぎる
・メインの写真誌か設定していない
・コロコロ写真が変わる
・高級車やブランド品などお金持ちアピールをしている
・自己紹介文にお金やビジネス、幸せなどに関する言葉が含まれている
・職業が「自由業」「サービス業」などと設定されている
・すぐにLINEや連絡先を聞いてくる、会いたがる
・メッセージでお金に関する話題を出してくる
・パーティなどの集まりに誘ってくる
・人生に対する不満や悩みをやたら話してくる

マッチングした相手に上記のような特徴が見られる場合、業者である可能性があるので注意してください。

基本的に業者はマルチ商法など怪しい勧誘が多く、魅力的に見せるために高収入で容姿端麗などハイスペックを装っています。

また、直接話をした方が勧誘しやすいため、すぐにLINEなどの連絡先を聞いてきたり、会いたがったりするので気をつけましょう。

LINEや連絡先を教えてしまうと勧誘を受けたり、断ってもしつこく連絡をしてきたりとトラブルに巻き込まれる可能性があります。

基本的にはマッチング後、しばらくはアプリのメッセージでやりとりをして相手の様子を伺い安全な相手と判断できてから連絡先を教えるとよいです。

『Dating』の登録方法

『Dating』の登録方法は、「かんたん登録」「Facebook登録」「Apple ID登録」の3種類があります。

※今回はかんたん登録の方法を紹介します(iOSアプリ版の画像を使用)。

『Dating』公式サイト

1.『Dating』のアプリをダウンロードし、「かんたん登録」ボタンをタップする

Datingトップページ

2.ニックネームからパスワード確認まで記入し、「次へ」ボタンをタップ

ユーザー情報登録画面

3.写真をアップロード(しなくてもOK)

写真アップロード画面

4.アピールポイント(必須)を含むプロフィールを入力し、「登録完了し、お相手を見る」ボタンをタップすれば登録完了

プロフィール入力画面

『Dating』の基本的な使い方

『Dating』の基本的な使い方を紹介します。

・趣味の風景や自撮り写真どを投稿して、異性にアピール
・タイムラインに表示される写真をチェック
・興味があったら「きになる」や「ローズ」を送る
・さらに相手にアピールしたいなら「みてね」をする
・マッチングしたらメッセージを交換する

日常の写真を撮影して投稿するだけで、自分の魅力をアピールできます。

SNSのようにハッシュタグなどを活用して、趣味が合いそうな人を絞り込んでチェックするだけです。

興味が湧いたら「きになる」や「ローズ」を送って、相手から「ありがとう」と帰ってくればマッチング成立。

シンプルで恋活や婚活、友達探しもしやすいマッチングアプリです。

「きになる」と「ローズ」の違い

きになる:1投稿に1回だけ送れる。1pt消費する。「きになる」をした後は「みてね」に変わる。「みてね」は100pt消費する。

ローズ:1投稿に何回でも送れる。最初の1回は無料。2回目以降は1回ごとに1pt消費する。100回送ると相手に通知が届く。

『Dating』で出会うため・モテるためのコツ

『Dating』で出会うため・モテるためのコツは以下の4つです。

・定期的に写真を投稿する
・趣味や好きなことをアピールする
・プロフィール内容で嘘をつかない
・返信のしやすさを考え、誠実さが伝わるメッセージを心がける

それぞれ詳しく解説します。

定期的に写真を投稿する

『Dating』では、定期的に写真を載せることで出会いやすくなります。

定期的に写真を載せることで目につく人が多くなるため、誰かが気になってくれる確率が上がるのです。

料理が得意な人は自炊した食事や趣味を楽しんでいる時間を撮影して投稿すると、あなたの個性も見てもらえます。

普段あまりSNSを利用していないなら、日記をつける感覚で1日1枚投稿するのもよいでしょう。

趣味や好きなことをアピールする

『Dating』で出会いたいなら、プロフィールや写真などで趣味や好きなことをしっかりアピールしましょう。

同じ趣味を持っている人や好きなことが同じ人の目につけば、あなたに興味を持ちやすくなるのです。

また、共通の話題などが把握できれば、相手もメッセージを送るきっかけを作れるだけでなくマッチング後の会話を広げるのに役立てられます。

交友関係を広げるきっかけになるので、恋人や結婚相手だけでなく友達探しもしやすくなるでしょう。

プロフィール内容で嘘をつかない

マッチングアプリでは、プロフィール内容で嘘をつかいのも重要なポイントです。

マッチングアプリで出会う相手は写真と文章のみであなたの人柄を判断するため、やりとりをしている中で嘘がバレると一気に信用が落ちてしまいます。

真剣に恋人や結婚相手を探しているなら、本当の自分を見てもらわなければ意味がありません。

プロフィール内容だけでなく、メッセージのやり取りの中でも嘘をつくのは避けましょう。

特に自分とは違う写真を使うなど、容姿に関して嘘をつくと会いにくくなるので要注意です。

返信のしやすさを考え、誠実さが伝わるメッセージを心がける

返信のしやすさを考え、誠実さが伝わるメッセージを心がけるのもモテるためのコツです。

相手のプロフィールや投稿をチェックして、共通の趣味などを話題に出すのが効果的。相手は自分のことを知ろうとしてくれてると感じ、意識しやすくなるのです。

1通目のメッセージでの自己紹介文から相手のどんなところに興味を持ったのか、なぜ興味を持ったのかを具体的に記入しましょう。

しかし、読みやすさを考慮して、文章が長くなりすぎないように気をつけてください。

2通目以降も返信しやすいように質問をするなど、会話のキャッチボールができるうように意識するとよいです。

マッチングした際の自己紹介分の例を紹介するので、参考にしてみてください。

自己紹介文の例

はじめまして、〇〇県で〇〇関連の仕事をしている△△(名前)と申します。

この度はマッチングありがとうございます。

□□さんは音楽が好きなんですね!私も月に1回はライブを見に行きます。私は〇〇が好きなのですが、□□さんの好きなアーティストは誰ですか?

時間が空いてるときにでも、返信をいただけたらうれしいです。

『Dating』の退会方法と注意点

『Dating』の退会方法を画像付きで解説します。退会するなら把握しておきたい注意点も紹介するので、確認しておくとよいでしょう。

『Dating』の退会方法

『Dating』はアプリを消去しただけでは退会できません。

しかし、退会方法が少しわかりにくいので、手順を解説します。

①マイページから「設定」を開き、「お問い合わせ」を開く
②お問い合わせ内容を入力できるため、件名に『退会申請』・会員ID・退会理由・メールアドレスを入力して送信
③時間が経ってからアプリを開いて、初期画面になっていたら退会完了

※メール送付後すぐに退会できるわけではありません。

退会方法は、「ヘルプ」の「退会方法を教えてください」を開くとチェックできますよ。

会員IDはマイページの「基本情報変更」から確認可能です。

退会後はアカウント情報は復元できないので、メッセージのやりとりや投稿した画像などのデータも消えることを留意しておきましょう。

有料プランは自動更新されるため注意

iPhone(iOS)・Androidで有料プランを利用している場合は「自動更新」をオフにしてから退会しないと、翌月も月額料金が請求されてしまうため注意してください。

「自動更新」をオフにする方法は、iPhoneとAndroidで異なります。

・iPhoneの場合…「設定」「名前をタップ」「サブスクリプション」の順に開くと設定できる。
・Androidの場合…Google Play ストアのメニューから「アカウント情報」「定期購入」の順に開くと設定できる。


プランの期限が切れる24時間前までに自動更新をオフにしないと、翌月も月額料金が請求されてしまいます。退会するなら、期限に注意して余裕を持って手続きを行いましょう。

『Dating』に登録して手軽に恋活や友達作りを楽しもう!

Instagramのような感覚で恋活・婚活・友達探しができる『Dating』。

日常の写真を投稿することでアピールできるので、普段からSNSを利用している人にぴったりなマッチングアプリです。

シンプルな機能が揃っているので簡単に操作できるため、マッチングアプリ初心者にも向いています。

また、匿名登録やFacebook登録ができるので身バレしにくく、安全に利用できるのも魅力的です。

今すぐ『Dating』に登録して、手軽に恋活から友達作りまで楽しみましょう。

マッチングアプリおすすめNo.1を21個使い倒して決めてみた【2021年9月】 - Appliv出会い

マッチングアプリって大量にあるけど、結局どれがNo.1なの? と疑問に思う方も多いでしょう。 そこで編集部では21個のマッチングアプリを実際に使い倒し、**``人気度・出会える度・安全性・コスパ**``で徹底比較しました! 2021年令和3年の今、使うべきサービスをお教えします。 また、この記事では「マッチングアプリ経験者」1,807人にアンケート調査も実施。調査からわかった出会いの実態、口コミ・感想、おすすめランキング、料金比較など、気になる事をまるっと徹底解説します。 **``「本当に出会えるの?」「出会い系って安全なの?」「出会うまで何万円もかかるんじゃ?」**``と悩むマッチングアプリ初心者の方はもちろん、すでにマッチングアプリを利用しているけど**``「もっと出会いを増やしたい」**``と考えている方もぜひ参考にしてください。 **おすすめのマッチングアプリ** [PR] **[with](https://app-liv.jp/2779783/)** 心理学でサポート! 性格診断で理想の相手と出会える

app-liv.jp
マッチングアプリでマッチングしない! 見直すべき原因とマッチ率を上げる方法 - Appliv出会い

マッチングアプリを始めてみても、なかなかマッチングしないと焦りが出るもの。ですが「自分はモテない」と落ち込む前に、見直すべき点をチェックしてみましょう。 マッチングしない主な原因や、マッチング率を上げる方法、おすすめマッチングアプリを紹介します。

app-liv.jp

執筆:Appliv編集部
最終記事更新日:2021年9月22日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

PR
iPhone、iPadアプリ「恋活アプリはDating 趣味出会い婚活マッチング」のアイコン

無料

恋活アプリはDating 趣味出会い婚活マッチング

開発:
CROOZ Media Partners, Inc.
容量:
83.8 MB

スマホ版QR

※18歳未満の方は利用できません。

ユーザーレビュー(1件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

うーやん

2018年06月05日

5

「さがす」で表示される相手はランダムなんだけど、ヒマな日が自分と合う相手に絞り込めるのが便利かなー。「その日むりー」って断られることも少ないし、気軽に会いたいって人が多いイメージだから結構使えるよね。

間違いなし!おすすめアプリ4選

PR

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています