PR
iPhone、iPadアプリ「Jメール -出会い・恋人探し・マッチングアプリ」のアイコン

無料

Jメール -出会い・恋人探し・マッチングアプリ

開発:
MIC GENERAL PLANNING
容量:
54.3 MB

スマホ版QR

※18歳未満の方は利用できません。

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

『Jメール』は気軽に出会えるアプリって本当? 使い方を完全にマスター!

21年以上の運営実績がある『Jメール』は、気軽な出会いを求めている人におすすめの出会い系アプリです。

しかし、本当に出会えるアプリなのでしょうか? 今回は『Jメール』は気軽に出会えるアプリなのか」を徹底的に検証していきます!

また、『Jメール』の使い方もくわしく紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

目次

『Jメール』とは?

『Jメール』公式サイト

『Jメール』は、2000年4月にサービス提供が開始された出会い系アプリです。

10代から30代の若い世代のユーザーが多く、まじめな出会いというよりは気軽でカジュアルな出会いを求める人がメインとなっています。

登録料金 無料
基本料金 メール送信 70円
(女性は無料)
会員数 累計600万人
年齢層 20代〜30代
利用目的 気軽な出会い
運営会社 有限会社エムアイシー総合企画
Web版『Jメール』に登録

マッチングアプリとは違う? 『Jメール』の特徴

『Jメール』は、通常のマッチングアプリよりもカジュアルな出会いを求める人が多いサービスです。また、運用実績21年以上を誇る老舗のサービスでもあります。

ここでは、マッチングアプリとの違いを踏まえつつ、『Jメール』の特徴を紹介していきます。

会員数600万人を突破した老舗の出会い系アプリ

Jメールは、サービス提供開始から年々会員数を増やしています。

2021年現在、公式によると累計会員数は600万人を突破しました!

累計会員数は600万人を突破

どれほど使いやすく魅力的に見える出会い系アプリでも、実際に出会うことができなければユーザーは退会してしまいます。

それも21年以上という長い間で、累計600万人以上ものユーザーに利用されてきた『Jメール』は、本当に出会えるアプリとして愛されていると考えられますね!

ユーザーが多いので、自分の好みに合った相手を探しやすいですよ。

マッチングアプリよりもカジュアルな出会い

マッチングアプリには恋活・婚活目的のサービスが多いですが、Jメールはそれよりもカジュアルな出会いを探している人がメインです。

ここでは、気軽な出会いにつながりやすい「掲示板」と「つぶやき」の2つの機能を紹介します。

「掲示板」では、”趣味が合う方”や”友達募集中”といったメッセージを掲示板に掲載できます。掲示板機能を活用することで、飲み友達や休日一緒に出掛ける人など、気軽に出会える相手を見つけやすいです。

また「つぶやき」機能は、Twitterのように自分の近況を投稿できて、”いいね! ”や返信といったリアクションもできます。直接のメッセージのやり取りが苦手でも、SNS感覚で気軽に使える点が『Jメール』の魅力です。

男女ともに18歳以上が対象。利用には身分証明が必須

『Jメール』の利用は、男女ともに18歳以上となっています。

会員登録自体は年齢確認なしでできますが、掲示板への投稿やつぶやき、メッセージのやり取りといった機能は身分証明書の提示が必要です。

『Jメール』のアプリにログイン後、掲示板への投稿やメッセージのやり取りをしようとすると、年齢確認のポップアップが表示されます。

年齢確認を行うためには、
・運転免許証
・パスポート
・マイナンバー
・健康保険証
といった公的な身分証明書の画像を送信する必要があります。

徹底した年齢確認があることで対象年齢に達していないユーザーは存在せず、安心して使えます。

女性は無料で利用できる

『Jメール』の特徴のひとつに、女性はすべての機能を無料で利用できるという点があります。

『Jメール』には、掲示板へのメッセージの投稿やメッセージのやり取りといったさまざまな機能がありますが、これらの機能を男性が利用するためにはポイントの購入が必要です。

しかし、女性であれば無料ですべて使えるため、目当ての相手を気軽に探しやすいですね!

Web版『Jメール』に登録

『Jメール』の登録・利用方法

ここまでは『Jメール』の特徴を解説してきましたが、実際の登録方法や利用できる機能の詳細は気になりますよね。

ここでは『Jメール』に登録する手段や魅力的な各種機能を紹介していきます!

『Jメール』の登録方法

『Jメール』は「Web版」「Android版」「iPhone版」の3つのバージョンが提供されています。

ここでは、「Android版」「iPhone版」の登録方法についてみていきましょう。

Web版『Jメール』に登録

1.アプリをインストールして立ち上げる

アプリ版『Jメール』をインストール後、アプリのアイコンをタップして立ち上げます。

2.プロフィールを入力して会員登録を行う

「初めての方はこちら」をタップし、ニックネームや居住地などのプロフィールを入力後、ログインパスワードを設定します。

ログインパスワードは、4文字以上の英数字で作成することになります。
セキュリティ対策のためには、他人がわからないよう自分の個人情報を含まないパスワードを作成しましょう。

なおAppleIDをお持ちの方は、「AppleIDでサインアップ」をタップするとメールアドレス入力の手間が省けます。

「パスワード設定」画面

3.身分証明書で年齢確認をして利用開始

マイページに「ご利用には年齢確認が必要です」という表示が現れるため、そちらをタップ。

運転免許証や健康保険証といった公的身分証明書の写真を送信して、年齢確認を行います。

年齢確認が完了したら、サービスの利用が可能になります。

マイページ

Apple IDでサインアップできる

アプリのダウンロード

『Jメール』の新規登録時には、電話番号を使った認証の他、Apple IDを使ったサインアップが可能です。

アプリをインストール後、アプリを立ち上げると「Appleでサインアップ」というボタンが表示されますので、そちらをクリックするとサインアップに移ります。

Apple IDを持っている人限定になりますが、ワンクリックの認証だけで利用開始できるのは便利ですよね!

プロフィールを細かく設定可能

アプリのプロフィール設定画面

『Jメール』のプロフィールでは、年齢や居住地、職業といった基本的な情報の他にも、スタイルやルックスといった見た目に関わる情報を記載可能です。

スタイルは「細身」や「標準」「ちょいポチャ」といった選択肢から選ぶことになります。また、ルックスの選択肢には「かわいい系」や「癒し系」から「カジュアル系」、「ナチュラル系」まで多くのタイプが用意されています。

この機能のおかげで、外見が自分の好みに合った異性を探しやすいです。

豊富な検索機能

検索フィルター

『Jメール』のお相手検索では、職業や性格、趣味などのさまざまな条件を設定可能です。

また、ログイン順に検索結果を表示したり、最近登録した新人さんを探したりといった機能もあります。

ログイン順で上位に表示されるユーザーは、ログインのタイミングが自分と近いため、メッセージを送った際に見てもらえる可能性が高いです。

また、新規ユーザーは登録したばかりで狙っている他ユーザーが少なく、アプローチをかけた際に成功する確率が高まります。

豊富な検索機能のおかげで、理想の相手を探しやすくなりますね。

掲示板とつぶやき機能で自己アピール

条件検索は数多くの出会い系・マッチングアプリで利用できますが、SNS感覚で使える機能はあまりありません。

『Jメール』には「掲示板」や「つぶやき機能」があるため、SNSのような気軽な感覚で異性とコミュニケーションをとることができます!

自分と同じような趣味を持った相手や、休日に一緒に遊んでくれる相手を探したいときに、「掲示板」機能が便利です。

「掲示板」機能では、「週末一緒にカフェに行ってくれる人募集中」や「ドライブ好きな人いませんか?」といった投稿を、ユーザー全体が閲覧できる掲示板に掲載します。

同じ趣味のユーザーや興味を持ってくれたユーザーから、遊びのお誘いがくるかもしれません。

「つぶやき機能」は、掲示板に掲載する内容よりもカジュアルな内容を、ユーザー全体に向けて発信できる機能です。

例えば、「晩御飯に〇〇食べた!」や「今日から休日だ!」といった身の回りの出来事をつぶやくことで、他のユーザーからいいねや返信などのリアクションをもらえます。SNS感覚で他のユーザーとの距離を縮められる点は魅力的ですよね。

気になる人には「いいね!」と「お気に入り」

つぶやき機能では、自分でつぶやくだけではなく他のユーザーのつぶやきに「いいね! 」や返信メッセージも送れます。そのため、気になる異性と距離を縮めやすいですよ。

気になるユーザーがいれば、ユーザーのお気に入り登録もできます。お気に入り登録をすることで、相手に興味を持っているという意思表示を行えるため、相手からメッセージがもらえるかもしれません。

『Jメール』の評判・口コミ

『Jメール』には豊富な機能があって魅力的ですが、アプリを実際に使用しているユーザーの評判や口コミも気になるところ。そこで「90人のJメールユーザーを対象とした満足度アンケート」の調査結果を紹介します!

全体の40%ものユーザーが☆4以上の高評価をしています。一方で、☆2以下の低評価は25%程度と少なくなっていて、『Jメール』ユーザーの満足度はとても高いことがわかりますね!

Web版『Jメール』に登録

良い口コミ

アンケート調査では、『Jメール』ユーザーの口コミも寄せられました。まずは、良い口コミから紹介します。

良い口コミでは、プロフィール設定の細かさや、気軽な出会いの求めやすさが評価されました。

『Jメール』はSNSのように使える掲示板やつぶやき機能があるため、カジュアルな出会いにつなげやすいのかもしれませんね。

真剣な出会いよりも遊び相手を探している人にはおすすめのアプリです。

悪い口コミ

次に、悪い口コミをみていきましょう。

悪い口コミでは、気軽な出会いが多い点のデメリットが挙げられました。

遊び目的の人には最適なアプリですが、恋活・婚活目的で長期的なお付き合いを希望する人には向いていないのかもしれません。

真剣な出会いを求める人には、『Jメール』ではないマッチングアプリの検討をおすすめします。

『Jメール』が向いていない人

ここまで紹介した口コミを踏まえて、『Jメール』が向いていない人を解説します。

・真剣な出会いを求めている人
・ログインをたまにしかできない人

『Jメール』には気軽でカジュアルな出会いを求める人が多いため、恋活・婚活のお相手を探している人にはおすすめできないアプリです。

また、ユーザー検索ではログイン順に表示される機能もあるため、できれば頻繁にログインできる方が有利と言えます。

真剣な出会いを求める場合は、以下のマッチングアプリをチェック!

youbride:成婚率が高く、充実した検索機能が魅力的
pairs:登録会員数No.1! 恋活目的のユーザーが多い
ゼクシィ縁結び:大手ゼクシィの運営で安心! 婚活目的の利用がほとんど

『Jメール』が向いている人

ここではアプリの特徴・評判や口コミから、『Jメール』が向いている人の特徴を紹介します。

・気軽に出会いたい人
・話を異性に聞いてもらいたい人

掲示板のおかげで気軽な出会いが実現しやすく、自分の話をつぶやき機能で投稿できる点が『Jメール』の魅力です。

真剣な出会いを求めていないけど、誰かとすぐに関わりたいという人にはおすすめのアプリとなっています。

Web版『Jメール』に登録

『Jメール』の安全対策

『Jメール』では、ユーザーが安心してアプリを使えるようにさまざまな安全対策を実施しています。

ここでは、『Jメール』の運営が行っている安全対策を詳しく紹介していきます!

24時間年中無休のコンシェルジュサポート

『Jメール』には、24時間365日対応の「Jメールお客様サポートセンター」があります。

そのため、アプリを利用していて困ったことがあれば、いつでもサポートセンターに頼れます。

また、『Jメール』は完全前払い制となっているため、後日請求が来た場合には架空請求だとわかりやすくなっています。マッチングアプリを装った架空請求詐欺は少なくないため、こうした対策が取られていると安心ですね!

詳細なメール設定で迷惑メール対策は万全

『Jメール』のWeb版では、『Jメール』からのお知らせメールについて「受信する時間と曜日」を詳細に設定できます。

そのため、指定した時間以外に送られてきたメールは迷惑メールだと判断できますね!

また、『Jメール』公式のドメインは「mintj.com」のみであるため、ドメイン名でも迷惑メールの判断をつけられます。

アフィリエイト違反通報窓口あり

投資やアフィリエイト広告といった副業の勧誘を行う業者を見つけた場合、アフィリエイト違反通報窓口に報告できるようになっています。

こうした業者は運営の力だけでは完全に除外できないため、万が一出会ってしまった場合の対策があると安心ですね。

業者や悪質ユーザーに騙されないためには

『Jメール』はさまざまな安全対策が取られていますが、監視の目をすり抜けた業者や悪質ユーザーもいるおそれがあります。

こうした業者や悪質ユーザーに騙されないためには、どのような点に注意していけばよいのでしょうか?

美人やイケメンすぎるユーザーには注意

美人やイケメンすぎるユーザーがいた場合には、注意が必要です。

もちろんユーザーのなかには容姿が整った方も一定数いるとは思いますが、業者がユーザーを引き寄せるためにこうした画像を利用していることもあります。

実際にメッセージのやり取りをしていくなかで、すぐに会いたがったり別サイトに誘導したりといった怪しい行動がないかに気をつけてください。

安易に個人情報を教えない

『Jメール』では、本名ではなくイニシャルやニックネームの表示がなされます。そのため、時には本名などの個人情報を聞かれることもあるでしょう。しかし、相手に求められても安易にこうした個人情報を教えないことが大切です。

なかには、ユーザーの個人情報を引き出して悪用しようとする悪質ユーザーもいるため、個人を特定できる情報はなるべく公開しないようにしましょう。

長文すぎるメッセージは業者の可能性も

長文すぎるメッセージが送られてきた場合には、業者であることを疑いましょう。

業者は同時に複数のユーザーとメッセージのやり取りを行うため、ユーザーから自由な質問をされることを嫌がります。

そのため、ユーザーから質問されそうなことは事前に自己紹介しておくことで、業者のペースに持ち込みたいという思惑があります。

こうした自己紹介を詰め込んだ結果、長文になりやすいという傾向があるのです。

また、こちらからの質問に対して答えがかみ合っていない、毎回長文が送られてくるという場合にも、相手が業者である可能性があります。

『Jメール』の料金体系

マッチングアプリを使うとき、料金設定は気になりますよね。『Jメール』では、女性ならすべての機能を無料で使えます。

男性はポイントを購入する必要があり、ポイントを利用することで各種機能を利用できます。

ここでは、ポイントの購入料金やサービスの料金を紹介します。

男性の料金概要表

まずは、男性が『Jメール』の各種機能を利用する際の料金を紹介します。

内容 料金
メッセージ送信 70円
メッセージ開封 無料
プロフィール閲覧 無料 ※1
掲示板へ投稿 50円
掲示板を見る 10円 ※2
掲示板の画像を見る 30円
掲示板の動画を見る 50円

▲1pt=10円とした場合の料金。
※1:アプリ版のみ。Web版は10円
※2:アダルト掲示板(Web版)は30円

支払方法別の料金一覧

『Jメール』は、支払い方法によって料金が変わります。また支払い方法も、iPhone版・Android版・Web版によって使えるものが違うので、注意しましょう。

iPhone版の支払い方法と料金表

iPhone版の場合、支払い方法はApple ID決済の1つのみです。

iPhone版の料金表

金額 ポイント
1,100円 80pt
2,200円 170pt
3,300円 280pt
5,500円 480pt
10,000円 960pt

Android版の支払い方法と料金表

Android版の支払い方法は、以下の6つが利用可能です。

●銀行振込
●クレジットカード決済
●コンビニダイレクト決済
●PayPal決済
●C-CHECK決済
●BitCash決済

それぞれポイントの価格が違うので、確認しておきましょう。

Android版の料金表

金額 銀行振込 クレジットカード決済 コンビニダイレクト決済 PayPal決済 C-CHECK決済 BitCash決済
1,000円 - - 100pt - 100pt 100pt
1,500円 - - - - - 150pt
2,000円 200pt - 200pt - 200pt 200pt
3,000円 310pt 310pt 310pt 310pt 310pt 310pt
5,000円 520pt 520pt 520pt 520pt 520pt 520pt
10,000円 1,200pt 1,200pt 1,200pt 1,200pt 1,200pt 1,200pt
15,000円 1,800pt 1,800pt - 1,800pt 1,800pt -
20,000円 2,500pt 2,500pt 2,500pt 2,500pt 2,500pt 2,500pt
25,000円 - - - 3,120pt 3,120pt 3,120pt
30,000円 - - - 3,750pt 3,750pt 3,750pt

Web版の支払い方法と料金表

Web版の支払い方法は、以下の15種類が利用可能です。

●銀行振込
●クレジットカード決済
●コンビニダイレクト決済
●PayPal決済
●C-CHECK決済
●BitCash決済
●Cクレジット決済
●プリペイドカード決済
●ゆうちょ銀行振込
●PayPay銀行決済(URL入金)
●Y!ウォレット決済
●G-MONEY決済
●Edy決済
●NetRideCash決済
●セキュリティーマネー決済

それぞれポイントの価格が違うので、確認しておきましょう。

Web版の料金表

金額 銀行振込 クレジットカード決済 コンビニダイレクト決済 PayPal決済 C-CHECK決済 BitCash決済 Cクレジット決済 プリペイドカード決済 ゆうちょ銀行振込 PayPay銀行
(URL入金)
Y!ウォレット決済 G-MONEY決済 Edy決済 NetRideCash決済 セキュリティーマネー決済
1,000円 - - 100pt - 100pt 100pt - - 100pt - - 100pt 100pt 100pt 100pt
1,500円 - - - - - 150pt - - - - - 150pt - - -
2,000円 200pt - 200pt - 200pt 200pt - - 200pt - - - 200pt 200pt 200pt
3,000円 310pt 310pt 310pt 310pt 310pt 310pt 310pt 310pt 310pt 310pt 310pt 310pt 310pt 310pt 310pt
5,000円 520pt 520pt 520pt 520pt 520pt 520pt 520pt - 520pt 520pt 520pt 520pt 520pt 520pt 520pt
10,000円 1,200pt 1,200pt 1,200pt 1,200pt 1,200pt 1,200pt 1,200pt - 1,200pt 1,200pt 1,200pt 1,200pt 1,200pt 1,200pt 1,200pt
15,000円 1,800pt 1,800pt - 1,800pt 1,800pt - 1,800pt - - 1,800pt 1,800pt - 1,800pt - 1,800pt
20,000円 2,500pt 2,500pt 2,500pt 2,500pt 2,500pt 2,500pt 2,500pt - 2,500pt 2,500pt 2,500pt 2,500pt 2,500pt 2,500pt 2,500pt
25,000円 - - - 3,120pt 3,120pt 3,120pt 3,120pt - - - - 3,120pt - 3,120pt 3,120pt
30,000円 - - - 3,750pt 3,750pt 3,750pt 3,750pt - - - - - - 3,750pt -

男性が初回登録する際には、最大でポイントを100ptもらえます。
いきなり課金するのは気が引けるけど、お試しで使ってみたいという人におすすめです。

Web版『Jメール』に登録

『Jメール』の効果的な使い方・攻略法

「気軽な出会いを探している人」におすすめの『Jメール』は、効果的な使い方をすることで、出会える確率がグッと上がります!

ここでは、『Jメール』で出会える確率をアップさせる「効果的な使い方・攻略法」を解説します。

プロフィールを充実させる

『Jメール』のプロフィール設定では、居住地や職業といった基本的なものの他に、ルックス・スタイルなどの外見に関わる情報、趣味に関する情報を選択できます。

すべてのプロフィール項目について自分に当てはまるものを選び、回答を選んでいない項目がないようにしましょう。選択されていない項目があると、あなたがどんな人なのかがわかりづらくなるのでメッセージがもらいづらくなります。

また、自由記述のプロフィール欄もあるため、プロフィール項目に記載した趣味や外見についてより詳しく書くようにしましょう。

例えば、料理が趣味場合には料理のジャンルや作る頻度、外見をアピールしたいときには似ている有名人といった内容を記載するのがおすすめです。より詳しく書くことで、あなたのひととなりがわかり、出会いにつながりやすくなります。

新人検索機能を使いこなす

できるだけ多くの異性に出会うためには、「新人検索機能」が効果的。

登録したてのユーザーは、出会いに対するモチベーションが高いため、出会いに繋がりやすいです。

「新人検索機能」は、検索条件を設定し、「新人さん」のタブを選択するだけ。

メッセージの送り方のコツ

メッセージのやり取りを経て実際に出会うためには、相手の気を引くようにメッセージを工夫することが大切です。

メッセージを送るときに気をつけたいポイントは、以下の通りです。

・相手が返信しやすい文末にする
例:「ペットを飼っているとプロフィールに書いてありますが、ワンちゃんですか? それとも猫ちゃんですか? 」

・相手との共通点を話題にする
例:「〇○区に住んでいるのですね! 私も同じ地区に住んでいるのですけど、住み心地が良いですよね」

・メッセージを送る頻度は相手の返信ペースに合わせる

出会える確率を高めるためには、相手とのメッセージを盛り上げて仲良くなることが大切です。

メッセージを送るときには話題に困ることもありますが、プロフィールをよく読んで相手との共通点を話題にしたり、プロフィールに関する質問を投げかけたりといったコツが効果的です!

また、メッセージのやり取りが相手の負担になってしまっては長く続かないため、相手の返信ペースに合わせた送信頻度を心がけましょう。

『Jメール』の退会方法

『Jメール』で相手が見つからない場合には、他のマッチングアプリに移ることも考えられます。

そこで、『Jメール』を退会する際の一連の手順を画像つきで紹介していきます!

1.マイページ内の設定をタップ

アプリ版 マイページ

アプリ版では、マイページのなかにある歯車の「設定」ボタンをタップします。

2.設定画面最下部の「その他」から「退会」をタップ

アプリ版 設定画面最下部

設定画面を一番下までスクロールすると、「その他」という項目があります。

そのなかの「退会」という表示をタップします。

3.退会に関する注意事項を読む

アプリ版 退会に関する注意事項

先ほどの「退会」をタップすると、退会に関する注意事項が表示されます。

プロフィールや写真、メッセージなどの情報は、退会後一定期間を過ぎると削除されるという内容です。

退会に関する注意事項を確認し、それでも退会するという場合にはグレーの「退会」ボタンをタップします。

「本当に退会しますか? 」という最終確認メッセージのポップアップが表示されるので、「はい」を選択します。

4.退会手続き完了

退会完了

最終確認で「はい」を選択すると、退会が完了します。

「退会手続きが完了しました 『Jメール』アプリをご利用いただき、ありがとうございました。」というメッセージが表示されれば、退会手続きは完了です。

退会前にチェックしておくべきポイント

『Jメール』の退会は簡単な操作ですぐに行えますが、一度退会すると取り返しのつかない点もあります。

退会前にチェックしておきたいポイントを紹介するので、退会を検討している場合にはぜひ参考にしてください!

プロフィールや顔写真は一定期間経過すると消去される

『Jメール』を利用していたときに設定したプロフィール情報や顔写真は、一定期間経過後に消去されます。

そのため、退会からしばらく経ってまた登録したい場合には、一からプロフィールを作り直す必要があります。

再登録は簡単!

『Jメール』の再登録はいたって簡単です。

ログイン画面を立ち上げて、ログインをしようとすると「退会済みのアカウントです」「利用再開には再登録が必要です」と表示されます。

このポップアップの下部「再登録」をタップすると、再登録が完了して利用を再開できます。

また、退会後一定期間が経過している場合には、この後にプロフィール設定を行う必要があります。

「ポイント・メッセージ・年齢確認情報・お気に入り登録」のデータは半年残る

有料・無料に関わらず獲得したポイントやメッセージのやり取り、年齢確認情報は退会しても半年間残ります。

また、ユーザーのお気に入り登録やブロックリストも同様に半年間は消されません。

そのため、退会して半年間は以前やり取りしていた相手にメッセージを送ったり、残っているポイントを利用したりできます。

まとめ:「遊び相手を探したい人」は絶対に使うべき!

数あるマッチングアプリのなかでも、『Jメール』は「気軽な出会いを求めるユーザー」が多いです。

真剣な出会いではなくカジュアルな出会いを探している人には、とてもおすすめできるアプリとなっています。

『Jメール』への登録は無料でできますし、男性の場合は初回ポイントも付与されます。
そのため、まずはお試し感覚でアプリを使ってみることも可能です。

遊び相手を探したいという人は、まずは無料登録をしてみてはいかがでしょうか?

Web版『Jメール』に登録

app-liv.jp

執筆:Appliv編集部
最終記事更新日:2021年12月29日

※本記事は、アプリを利用した出会いを100%保証するものではありません。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

PR
iPhone、iPadアプリ「Jメール -出会い・恋人探し・マッチングアプリ」のアイコン

無料

Jメール -出会い・恋人探し・マッチングアプリ

開発:
MIC GENERAL PLANNING
容量:
54.3 MB

スマホ版QR

※18歳未満の方は利用できません。

ユーザーレビュー(8件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

石狩鍋

2018年03月17日

3

ポイント制で活用していけるのが良かったです。足跡機能が搭載されていて相手のプロフ閲覧もしやすかったです!

ゲストユーザー

2017年02月04日

1

優良大手出会い系サイトの中では華の会に次ぐゴミサイトです。
絶対に使ってはいけません!
2016年11月15日に書かれている方のレビューが大正解です。
私は3回ほどポイント買い足して半年使いました。
★4つや5つ付けている方はサイトの雇われ桜でしょう。
はっきり言ってあり得ない。

先ず数名の女性とメールのやり取りを数か月続けましたが返信が早いです。
メール続けている割に
「仲良くなったら会いましょうね」
が口癖で数か月やり取りしても
「やっぱり会いたいと思える人じゃなかった」
↑こんな返事が最後に返ってきます(笑)

可笑しいですよね?
会いたいと思えないような人と数か月メールのやり取りするでしょうか普通?

普通は数か月やり取り→会うかLINEなどを交換が正解です。

つまりこの女性はポイント稼ぎのCBだったという事です。

室長たそ

2016年11月15日

1

大手出会い系の中で最も注意すべき癖だらけのサイト。まず、大手出会い系の中で唯一CB(キャッシュバック・バッカー)を黙認している。どの大手出会い系も大抵、女性のみが獲得できる「おまけポイント」が存在し、主に男性とメールのやりとりをする事で貯まる。Jメールはこれ目当ての女が非常に多い

kentarou

2016年07月15日

4

掲示板がいろいろ充実してるので、異性だけでなく友達づくりでも活躍できる出会いアプリ!写真からの検索や、細かい条件で探せるのでタイプの人に出会える。セキュリティサポートも24時間してるので、安心して利用できますよ。

Na-gi

2016年04月28日

4

アプリだけじゃなくWebでも有名なサービス!
年齢認証しっかりしてるし、Webも含めると登録者すごい多いし、ずっとまじめに運営してきたんだろうなぁと思う。ずっと使ってるけどトラブルもなく、いろんな娘とやりとりできてますよ!プロフィールは細かく記入することもできるから、その分相手も詳細なプロフィールで探せます。すぐに遊べる娘探すなら、このサービスじゃなくてもいいかもしれないけど、安心して使いたいならこのアプリはいいと思う。

ぬこ

2014年07月28日

5

安心の王道系
いつからあるか知らないけど、出会い系で老舗とか王道とか言うとやっぱりこれだと思うんですよ。

初めての恋活!みたいな女子にもおすすめ
使いやすいし、機能充実しているしね。

ポイント制でお金掛かったりもするから、荒らしや冷やかしが少ないとこも好き。
今どきのサイトやアプリに比べてどことなく地味だけど
そーゆうとこが結構好きw

はりはりネズミ

2013年12月05日

4

ふつうに使える
あんまガツガツしなくて、たまに暇つぶししたいなーって時にちょうど良い!
ポイント制がちょっと面倒くさいけど。
なんか気がつくとポイントいつの間にかなくなってるww
まあ無料ポイントがあるところはありがたい。
細かく検索できるから好みの子を探せるしw
まだ返事もらったことないけどねwwwww
有名どころだからサクラはいないと思いたいw

パトリ夫

2013年11月30日

4

写真見れるのがいい
他のアプリだと写真を見るにもいちいちポイントが必要だったりしますが、このアプリの場合は写真とプロフィールを無料で見ることができます。
これはすごく男にとっては良いですね。

サービス全体のシステムとしては、こういった出会い系のオーソドックスな感じ。
掲示板があって、自分のプロフィールを見た人の足あと機能があって、掲示板やメールでやりとりをする、と。あとはいいね機能的なものがあれば申し分ないです。

女性に使いやすい出会い系サービスはいっぱいありますが、男でも比較的使いやすいのでなかなかおすすめです。

間違いなし!おすすめアプリ4選

PR

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています