マッチングアプリの一通目のコツ! 女性から返信&会話が続く最初のメッセージ例

マッチングアプリの一通目のメッセージ、テンプレで適当に送っていませんか?

返信がない、やりとりが続かないのは、あなたが送ったメッセージに問題があるのかもしれません。

男性から送られてくる最初のメッセージを、女性はかなり注意深く見ています。そのため「一通目に送るメッセージを変えるだけで、返信率が劇的にアップ!」も十分にあり得ます。

この記事ではマッチングアプリで「返信したくないな」「この人には会いたいな」と実際に何度も経験したこともある私が、女性代表として「女性ウケする一通目のメッセージ」をレクチャーします。

目次

メッセージが苦手な人にはこういうマッチングアプリも!「バチェラーデート」

「バチェラーデート」はAIが自分に合ったお相手を選んでくれ、自分の都合のいい日時にデートまで自動でセッティングしてくれるので、面倒ないいね!メッセージのやり取りは一切不要。

そもそもメッセージが苦手、途中で返ってこなくなるメッセージのやり取りに消耗してしまっているという方は、こういったアプリも試してみると良いでしょう。

男性版「バチェラーデート」はこちら
女性版「バチェラーデート」はこちら

一通目のメッセージで女性がチェックしているポイント

一通目のメッセージで女性がチェックしているポイント

マッチングアプリの最初のメッセージは、第一印象が決まる重要なポイント。初回で好感を与えられるかどうかが、今後のやりとりに大きく影響します。

そんな一通目のメッセージで、女性が特に目を光らせているのが以下の3つ!

・相手が常識のある人か
・自分に興味があるのか
・恋活(婚活)の真剣度

この3つは多くの女性にとって「最低ライン」となる基準。逆に言えば、この3つさえできていれば「返信がまったく来ない……」という事態は避けられます。

また大手マッチングアプリ「Pairs」の公式コラムでは、1通目のメッセージ関して以下のアンケート結果を発表しています。

「Pairs」コラムのアンケート結果

出典:女性目線で選ぶ!返信が来る初回メッセージ例文集 | Pairs(ペアーズ)

アンケートの結果からわかる、女性に好印象な最初のメッセージのポイントはこの3つ!

・「いいね!」や「マッチング」に対するお礼があること
・自分との共通点や「いいね!」した理由をきちんと伝えること
・趣味について質問をしたり、話題を振ること
出典元: 女性目線で選ぶ!返信が来る初回メッセージ例文集 | Pairs(ペアーズ)

お礼を言う「常識がある」、共通点を伝えて「相手に興味があることを示す」、とAppliv編集部とPairsコラムの見解がおおよそ一致しているのがわかります。

他にもPairsコラムではマッチングアプリ運営の立場から、さまざまな記事を配信しているため、目を通してみるといいでしょう。

Pairsコラムはこちら

返信を考える自信がない人におすすめのマッチングアプリ3選

自分に自信がない人におすすめのマッチングアプリ

「トーク力や見た目に自信がない」と感じている男性必見! 自信がない部分をカバーしてくれるマッチングアプリなら、そんな不安を感じる必要はありません。

トーク力に自信がない男性には、「with(android!https://app-liv.jp/r/with/)」がおすすめ。女性とのメッセージで盛り上がりやすい共通の話題を教えてくれるため、話し下手でもメッセージが続きやすい!

デートの経験がなくて誘い辛い! そんな男性には、「ゼクシィ縁結び(android!https://app-liv.jp/r/zexy/)」がイチオシです。お見合いコンシェルジュがデートの日程や待ち合わせ場所などを案内してくれます。

見た目もトーク力にも自信が持てない男性は、「恋庭(android!https://app-liv.jp/r/koiniwa/)」を利用しましょう。ゲーム内のアバター同士でマッチングし、2人で1つの庭を作りながら恋を育めます! トークが苦手でも、ゲームを一緒に攻略するので話題はつきませんよ。

やりとりが続く! 一通目のメッセージ例文

やりとりが続く! 一通目のメッセージ例文

一通目のメッセージのコツがわかったところで、女性に好印象を持ってもらえるメッセージの例文を紹介していきましょう。

私が実際に送られてきたメッセージの中で「これいい!」と思ったものをいくつか紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

1.相手のプロフィールに沿った内容にする

【男性のメッセージの例】

はじめまして。〇〇と申します!

A子さんの将来の価値観に共感して「いいね」しました。お肉が好きなところや、休日の過ごし方も似ているので、やりとりしていく中でもっとお互いに知っていけたら嬉しいです。

普段はどういったところでお食事されていますか? おすすめエリアがあればぜひ教えてください!

【女性のメッセージの例】

はじめまして。〇〇と申します。友達からは〇〇って呼ばれています。

B太郎さんの仕事への向き合い方や、結婚観に共感できる部分があり、「いいね」しました。私も結婚後もキャリアを重ねて、将来的には起業したいと思っています。

共に歩んでいけるようなパートナーが見つかればいいなと思い、このマッチングアプリに登録しました。

マッコリが好きなところや、韓国ドラマに夢中な部分が似ているので、今度一緒に新大久保に行けたら嬉しいです。

最近はどの作品を見ましたか?
私は「〇〇」という作品に夢中で、特に「〇〇」のシーンに感動しました。

一通目のメッセージで嬉しくなるのは、自分の価値観や趣味に寄り添っていること。しっかり自己紹介文を読んでくれている印象になり、その後のやりとりに期待が持てます。

また最後にさりげなく質問が入っていて、返事もしやすいのもポイント。一通目の段階では、まだ相手に警戒している女性も多いので、こうした丁寧な対応は好印象です。

2.自己紹介をしっかりする

【メッセージの例】

はじめまして。〇〇と言います! A子さんの優しそうな雰囲気と、誠実さを感じるプロフィールに惹かれて「いいね」しました。

平日はIT企業で営業を担当しています。話すことが好きなので仕事にやりがいを感じていて、これからも頑張っていきたいです。休みは土日で、アウトドア・インドアのどちらでも楽しめるタイプです。

ぜひこれからよろしくお願いします! A子さんのことは何とお呼びすればよろしいですか?

一通目で自己紹介をしてくれる男性は希少な存在。自己紹介を入れることで、相手のイメージが膨らみやすく、誠実な人だと感じます。また恋愛に意欲的で、返事したくなるのもポイント。

最後にさりげなく、名前の呼び方を聞くのも個人的にはグッときました。これだけでも返信率がグッとアップしそうです。

3.真剣度をアピールする

【メッセージの例】

はじめまして。〇〇と申します!

真剣に付き合える女性との出会いを探して、最近アプリをはじめました。良い出会いが見つかったら、すぐにでもアプリを退会する気持ちでいます。

いまA子さんが描く将来像に共感しているので、マッチングできて嬉しいです。やり取りから少しずつ仲良くなれるといいなと考えていますので、ぜひよろしくお願いします!

真剣交際を目指している女性は、体目的の遊んでいる男性に警戒します。恋活や婚活に真剣で誠実な文章なら、一通目のメッセージで質問がなくても返信率が上がるはず。

正直に想いを伝え、思いやりのある紳士的な文章にすればやりとりが続きそう。女性のプロフィールにヒントは転がっています。相手に優しさや誠実さが伝わる文章を送りましょう。

メッセージは一通目が重要。3つの必須テクニック

メッセージは一通目が重要。3つの必須テクニック

やりとりを始めるために、何よりも大切な一通目のメッセージ。結論からいうと、一通目のメッセージは「挨拶+惹かれた部分+質問」の形にするのがマストです。

以下の例文を見てみましょう。

「挨拶+惹かれた部分+質問」

【メッセージの例】
・はじめまして!〇〇です。(挨拶)
・A子さんの〇〇なところに惹かれ「いいね」しました(惹かれた部分)
・趣味が食べ歩きとのことですが、何の食べ物が好きですか?(質問)

このような形で、メッセージを作成しましょう。

「挨拶+惹かれた部分+質問」の形のファーストメッセージが、なぜ効果的なのでしょうか? 以下で詳しく解説していきます。

1.挨拶とお礼は必ず敬語で!

一通目から「〇〇って呼んでね! よろしく!」というタメ語でメッセージを送る男性っていますよね。「常識外れなイメージ」で、不快に感じる女性も。これではやりとりが続きません。

「常識のある男性かどうか」は、これから親しくなりたいかどうかの重要な見極めポイント。キチンとした挨拶や言葉遣いで、紳士な大人の男性をアピールしてください。

2.惹かれたところや共通点を伝える

相手のプロフィールから感じた「惹かれた点」は、あなたにしか書けない特別な部分。言葉にして伝えれば、「私に興味を持ってくれてる!」と好感を持って思ってもらいやすいです。

さらに、マッチングアプリのプロフィールから共通の趣味など、共感できそうな部分を探しましょう。相手が好きそうなことや、楽しく話が盛り上がりそうな共通点を見つけるのがポイントです。

3.最後に質問で返信率が爆上がり

一通目のメッセージには、最後に必ず質問を入れましょう。質問をすると相手が「答えよう」という気持ちになり、それがきっかけでやりとりが続きます。

質問は、相手が興味を持っていることやお互いの共通点を入れ、答えやすい内容にすることがポイントです。例えば、犬好きの女性への質問なら以下のようなメッセージがおすすめ。

・「○○(犬の種類)が好きなんですか? 室内でも飼いやすい犬種っていいますよね」
・「毛並みがいいですね。こまめにケアしているんですか?」
・「大きい犬ですね、今何歳なんですか?」

このような質問を最後に入れるだけで、プロフィールをきちんと見ていることと相手に興味があることをアピールできます。

番外.メッセージのアドバイスをもらえるアプリを使う手も

メッセージに関しての「どんなことを送ればいいかわからない」「盛り上がるメッセージの内容がわからない」などの不安がある人はwith(android!https://app-liv.jp/r/with/)」と「イヴイヴ(android!https://app-liv.jp/r/eveeve/)」がおすすめです。

この2つのマッチングアプリは、どちらもメッセージに関するアドバイスをもらえる機能が無料で利用可能!

「with」であればメッセージの画面で、共通の盛り上がりやすい話題や文字量などのアドバイスがもらえます。

「イヴイヴ」ならサポートキャラにメッセージの悩みをチャットすると、どうすればいいかのアドバイスを送ってくれますよ。

ぜひ一度お試しください!

マッチングアプリで一通目のメッセージを送る時の心構え

スマホを触る男性。

マッチング後に始まるメッセージのやりとりで、大事なポイントは2つ。

男性のほうからメッセージを送ることと、マッチング当日中にやりとりを始めることです。この2点について、詳しく説明します。

一通目のメッセージは男性から送るのがベスト

マッチング後の一通目のメッセージは男性が送りましょう。マッチングしてもメッセージが来るのを待っている受け身の女性は多いです。

女性から一通目のメッセージを待っているだけでは、他の積極的な男性のライバルに奪われる可能性も。

男性から最初のメッセージを送ることで、好意があることをアピールできます。女性側も脈ありの男性とだけメッセージのやりとりをする方が効率的です。

一通目のメッセージ送信はマッチング当日中に!

マッチングアプリでマッチングした後、一通目のメッセージを送るタイミングは、マッチング直後がベスト。マッチングした相手の記憶に残りやすく、本気度が高い印象を与えます。

マッチング後すぐにメッセージを送らないと、他の男性に埋もれてしまうかもしれません。遅くともマッチングした当日中には送りましょう。時間帯は、平日の19~23時頃がおすすめです。

即ブロック!? 最初のメッセージでやりがちな4つのNG例

NGを出す若い女性。

せっかくマッチングしたのに、一通目のメッセージでブロックされては意味がないですよね。ここからは女性がブロックしたくなるメッセージについて紹介します。

せっかくの出会いを無駄にしないためにも、ぜひ反面教師として参考にしてください。

1.すぐに『LINE(ライン)』を聞く

【NGメッセージの例】

はじめまして。アプリ慣れていないので、LINE教えてもらえますか?

一通目のメッセージからすぐ『LINE』に移行しようとする男性は、即ブロックの対象。

マッチングにお金をかけたくないのかわかりませんが、一通目から『LINE』を聞くのは女性に不信感を与えます。見ず知らずの相手には連絡先を教えたくないですよね。

2.短いうえにタメ語で話す

【NGメッセージの例】

マッチング嬉しいよ〜よろしくねん

フレンドリーな雰囲気を装っているのかもしれませんが、最初から馴れ馴れしい態度だと拒絶したくなります。

誰にでも送っている文章で、誠実さが感じられません。女性からの返信も期待できないでしょう。

3.一通目が挨拶だけ

【NGメッセージの例】

こんにちわ〜

マッチング直後に挨拶の言葉を一言だけ、送ってくる男性っていますよね。チャットの感覚で、とりあえず挨拶をしたつもりなのかもしれません。しかし挨拶の言葉だけだと、どう返事すべきか困惑します。

またチャットのように、頻繁に短文を返信しなくてはいけないような面倒臭さも。他に誠実なメッセージを送ってくる男性がいれば、当然そちらを選びたくなります。

4.あらかさまなテンプレート

【NGメッセージの例】

はじめまして、マッチングできて嬉しいです。今後ともよろしくお願いします!

マッチングアプリの一通目によく見られるのが、まるでテンプレート例文のようなメッセージ。誰に送っても問題がない内容で、無難な文章と言えます。しかし話を広げようという気持ちは感じられません。

返信しにくいメッセージなので、スルーさせる可能性も。自己紹介やマッチングした相手への配慮を感じさせる文章にすれば、返信率が上がりそうです。

ここも重要。最適なメッセージ頻度と時間帯

スマホのメッセージを読む女性。

マッチング後にメッセージのやりとりを続け、最終的にはデートに漕ぎ着けるのが理想的。メッセージ頻度の感覚が女性とズレると、「合わない」という判断をされるかもしれません。

返信率の上がるメッセージ頻度について解説しましょう。

返信頻度や内容は女性に合わせる

メッセージの頻度は相手に合わせるのが基本。文章の長さや返信までの時間の感覚、絵文字の使う配分など。すべて相手に合わせることで「この人とは合う」と感じてもらいやすいです。

3行で送ったのに、相手が2行で返信してきたら、2行で返します。相手が10分で返信してきたら、10分で返しましょう。

19〜23時が理想的な時間帯

毎日メッセージを送るのが理想。しかし仕事や勉強が忙しく、平日の朝から夕方までは返信するのが難しい人も多いでしょう。

土日休みの会社員なら、仕事が終わり、時間に余裕のある19時~23時に返事を送るのがいいです。

もちろん深夜や祝日に働く職種もたくさんあります。ですが平日の昼間に頻繁に返事が来ると、「日中は何もしていないの?」や「本当に仕事しているの?」と不信感を与えるかもしれません。

返事を催促するor連続して送信するのはNG

気に入った相手からの返事がないと、催促して早く返事をもらいたくなりますよね。しかし何件もメッセージを送ると、相手が負担に感じる可能性があります。

仕事や勉強などが忙しく、うっかり返事を忘れることもあるでしょう。しかしほとんどの場合、返事が来ないのは相手への興味が薄くなっているサイン。好意があれば、返信したくなりますよね。

「返事まだ〜?」などの催促は逆効果で、「脈なしに気づかない人」というマイナスな印象を与えます。脈のない相手を待ち続けるよりも、他の相手を見つけることに時間を使いましょう。

メッセージが盛り上がる鉄板の会話ネタ

スマホを持つ金髪の女性。

メッセージでどんなやりとりをすればいいのか、またデートでは何を話せばいいのか、毎回悩むもの。安心してください、初対面同士で盛り上がる話題は大体決まっています。

メッセージのやりとりが続くおすすめの会話ネタを、3つ紹介します。

食べ物の話

【メッセージの例】

・A子さん、料理が好きなんですね。僕は自炊をすると必ず理科の実験状態になるので、料理ができる人はうらやましいです。

・最近、〇〇の△△を食べたら大ヒットでした!おすすめです。A子さんのおすすめってありますか?

・このあいだ〇〇駅のそばにおしゃれなカフェを見つけました。A子さんはどんなお店に行くことが多いですか?

共通の趣味の話題で盛り上がれたら最高ですが、初対面の相手と共通の趣味が見つかるとは限りません。そんなときは、好きな食べ物や最近、食べたいものなど、食に関する話題に触れておけば間違いないです。

趣味にかかわらず盛り上がれる話題なので、会話ネタに困ったら使ってみましょう。

旅行の話

【メッセージの例】

・旅行がお好きなんですね!今までで行った、一番印象に残ったところはどこですか?僕は学生時代に行った〇〇です。

女性は、旅行好きなタイプが多いです。旅行経験が少なくても、いつか行ってみたい場所について話してみるのも良いですね。

その土地の雰囲気や有名なお店、食べ物の話をすると、やりとりが長く続く可能性が高いです!

映画やドラマの話

【メッセージの例】

・映画配信サービスに登録しようと思っているんですが、A子さんは何か登録していますか?おすすめあったら教えてください。

・これまでに観た、一番印象に残っている映画って何ですか?

映画鑑賞が趣味の人は、好きな映画や俳優についてならいつまででも話せる! というタイプが多いです。おすすめ映画やドラマについて質問をしてみましょう。

ただし、映画はジャンルが細かい上に洋画派/邦画派で分かれることもあります。自分のおすすめを語る前に、相手の好みを先に聞いておいた方が良いですよ。

話題に困ったらこちら

app-liv.jp

やりとりが気まずくなるNGネタ

両手の人差し指でバツ印をつくる女性

マッチングアプリでどんなに仲良くなった女性とでも、やりとりが気まずくなってしまうNGネタというものはあります。

これだけはやめておきたい要注意ネタを3つ、順番に見ていきましょう。

政治の話

ネットニュースやSNSで盛り上がっている話題でも、政治関係のネタは絶対NGです! なぜなら、マッチングアプリのやりとりだけでは、相手の政治的考えはわからないから。

また、政治の話は堅苦しくてリアクションしづらいという女性も多いです。同様に宗教ネタも避けたほうが良いでしょう。

仕事の愚痴

大前提として、愚痴を聞かされて気分が良くなる人はいません。マッチングアプリのやりとりでいきなり仕事の愚痴が出てくると、相手の女性は「わたしにそんなこといわれても」と感じてしまいます。

愚痴や不満を相手にぶつけると、その時点でやりとりが終わる可能性大! メッセージは楽しく明るくを心がけましょう。

自慢話

自慢話も、やりとりが気まずくなるNGネタです。自分には関係のない自慢話を聞かされると、面倒になってやりとりを打ち切られてしまうかもしれません。

自慢のつもりではなくても、相手は自慢と受け取るケースもあるので要注意。嬉しかった話や新しく買ったものの話をするときは、自慢になっていないかどうか、メッセージを読み直してから送りましょう。

【婚活・恋活・デート】目的別の例文とやりとりのポイント

スマホのメッセージを見る女性。

マッチングアプリをどんな目的で利用しているかは、人それぞれ。婚活や恋活、友達や遊び相手が欲しいなど、目的によって一通目のメッセージの内容も異なります。

お互いの真剣度とマッチングアプリのニーズが一致していれば、やりとりがスムーズに続くでしょう。ここからは目的別でおすすめのマッチングアプリと、やりとりのコツを紹介します。

【婚活】結婚願望があることを入れる

結婚相手を探しているなら、真剣さ本気度が重要です。仕事や価値観、休日の過ごし方など、結婚の判断材料を示すことで、結婚に真剣だということが伝わります。

婚活目的のマッチングアプリの登録者は、結婚を前提にアプリを使っています。長い付き合いをするつもりがあることを書いておきましょう。個人的な情報を盛り込めば、相手をリアルにイメージしやすくなります。

【メッセージの例】

はじめまして! 〇〇と申します。
平日は銀座のIT企業でエンジニアをしているのですが、休日の過ごし方が△△さんと似ていたので、気が合うかなと思っていいねしました。
僕も休日はジムに行って、体を鍛えています。

少しずつメッセージを積み重ねて、お互いのことを知っていけたらと思っています。
これからよろしくお願いします!

婚活目的の場合は、少し長めの文章でも好感が持てます。

・挨拶
・勤務地と職業
・休日の過ごし方
・長く付き合っていきたい気持ち

以上を盛り込んで、一通目のメッセージを送りましょう。

【恋活】誠実さと理想のタイプを入れる

恋愛目的なら、深刻さを出さないように注意しつつも、誠実さ明るさを意識しましょう。いいねした理由と、相手への興味を示すことで好感を与えます。遊び目的の例文より誠実に、婚活目的の例文より明るく書くこと。

そっけない文章だと、「デートしても冷たい人なのかも」と疑われます。気になった相手でも、タメ語やすぐ連絡先を聞くのは避けましょう。

【メッセージの例】

はじめまして! 〇〇と言います。
僕もカフェ巡りが趣味で、いいねしました。
オススメのカフェがあったら教えてください。
最近、渋谷でフルーティーなコーヒーを飲める「〇〇」という店を見つけました。
すごく美味しかったのでおすすめです。

共通点を伝えつつ、親しみが持てるように意識するのもポイント。具体的な店名を出すと、「じゃあ今度一緒に行きましょう」という流れにもなりやすいです。

【デート】ノリの良さがポイント

遊び目的なら、ノリの良さを意識しましょう。恋愛にガッツいている感じを出さずに、友達感覚でサバサバとしたメッセージを送ること。

また恋愛目的だと相手を勘違いさせないように、ハートなどの絵文字を多用しないのもポイントです。

【メッセージの例】

こんばんは、〇〇です。マッチングできて嬉しいです。
プロフィールを見て、素敵だなと思ってメッセージしました。
休みの日に一緒に飲みに行けるような人ができればいいなと思って、マッチングアプリを使っています。
○○さんは、お酒を飲める方ですか?

真剣交際を匂わさないように、「恋人がほしい」などの文言は避けましょう。食事や飲みに行ける相手を探していると書くことで、スムーズにデートに誘えます。

【年代別】最初のメッセージ内容のポイント

スマホのメッセージを読む男性。

恋人や結婚相手を探すとき、相手の年齢は気になりますよね。マッチングアプリにはメインの年齢があり、10代〜20代前半がメイン層のアプリと、30代後半以上がメイン層のアプリでは、雰囲気が異なります。

それぞれの年代に合ったマッチングアプリと、一通目のメッセージの例文を紹介します。

10〜20代への初回メッセージのポイントと例文

10〜20代がメイン層のマッチングアプリは『Pairs(ペアーズ)』や『with(ウィズ)』、『Tinder(ティンダー)』。結婚よりも素敵な相手との恋愛を考えている方が多いでしょう。特に『Pairs』や『with』は恋活目的の20代が多いです。

無料でメッセージし放題の『Tinder』なら、お財布事情を気にせず利用できます。

10〜20代へメッセージする場合は、なるべく短文を心がけ、同じ質問を何度も繰り返さないこと。友達と接するように、テンポのいいメッセージを意識します。

【メッセージの例】

マッチングありがとうございます!

共通の趣味が多くて気になっていたので、マッチングできて嬉しいです(*´∨`*)

〇〇さんのおすすめのドラマがあったら教えてください♪

10〜20代は会話のラリーが続くことと、返信速度が重要です。悩み相談や愚痴をこぼすことで、仲が深まりやすくなります。

未成年の学生と社会人経験の長い成人では、会話が嚙み合わないことも。10代や20代前半は、恋愛経験が少ない人も多いため、初対面の相手とのメッセージには時間がかかり、緊張する人もいます。

10代と出会いやすいマッチングアプリはこちら

app-liv.jp
20代と出会いやすいマッチングアプリはこちら

app-liv.jp

30代への初回メッセージのポイントと例文

周囲に既婚者が増え、結婚が気になってくるのが30代。

マッチング相手と交際まで発展させるには、1通1通のメッセージが重要になります。返信しやすい内容かを送信前に精査しましょう。

・質問内容には答える
・長文や、ひとつのメッセージ内で複数の質問をするのはNG
・仲良くなるまでは丁寧な文章を心がける

関係を発展させるために、相手への関心をこまめに示すこと。中身のある内容を心がけましょう。

【メッセージの例】

マッチングありがとうございます!

プロフィールで共通点がたくさんあるとわかったので、連絡をいただけて嬉しいです。

○○さんも都内のラーメン屋巡りをしてるとのことですが、オススメはありますか?

ぜひこれから仲良くしてくださいね。あらためて、よろしくお願いします。

20代後半で結婚ラッシュが始まり、30代になると出産ラッシュが始まる時期です。周りを見て焦る気持ちも生まれるでしょう。

今や、アプリで知り合って結婚するのは一般的。恋活でも婚活でもマッチングアプリは十分活用できます。この機会にマッチングアプリデビューしてみましょう。

30代に出会いやすいマッチングアプリはこちら

app-liv.jp

マッチングアプリのメッセージでデートに誘うコツ

カフェでコーヒーを乾杯する女性。

マッチングアプリでどんなにやりとりを重ねても、デートにつながらなければ意味がありません。メッセージのやりとりから、スムーズにデートに誘う方法を紹介します。

メッセージのやりとりを始めて2週間が目安

デートに誘うおすすめのタイミングは、メッセージのやりとりを始めてから2週間

早くもなく遅くもない、ちょうど良い頃合いです。女性の方も、2週間ほどメッセージのやりとりを続ければ「会ってみても良いかな」とガードを下げてくれます。

これより早いと、「マッチングアプリの相手とすぐ会うのは不安」と思われる可能性があります。

逆に、2週間を過ぎてもデートに誘われる気配がないと「そもそも会う気はなさそうだ」と見なされ、別の男性にとられてしまうかもしれません。

会話に合わせてストレートに誘う

メッセージのやりとりからデートに誘うときは、会話の内容に合わせることがポイントです。食べ物の話をしながら食事に誘ったり、映画の話をしながら映画に誘ったりといった工夫をしてみましょう。

言葉は、できるだけストレートに。相手が返信しやすいよう、わかりやすい言葉で誘うのがおすすめです。

【メッセージの例】

良い誘い方
・〇〇に食事に行きませんか?
・一緒に〇〇(映画)を観に行きませんか?

良くない誘い方
・誰か一緒に行ってくれる人がいないかなぁ。
・一緒に行ける人を探してるんですが……。

さりげなさをよそおって、思わせぶりな誘い方をするのはNGです! 相手がYESかNOで答えられるよう、シンプルにすっきりいきましょう。

断られたときは素直に引く

勇気を出して誘っても、ときには断られてしまうことも。そんなときは気持ちを切り替えて、これまで通りにメッセージを送りましょう。食い下がったり理由を聞いたりするのはおすすめしません。

【メッセージの例】

良いメッセージ
・残念ですけど、仕方ないですね。じゃあ〇〇(映画)を観に行くことがあったらぜひ感想を聞かせてください!
・残念です! もしかしたらまた誘っちゃうかもしれないけどいいですか?

良くないメッセージ
・どうしてですか?
・じゃあ〇日だったらどうですか?ダメですか?

このように、さわやかにあきらめて次回チャレンジの可能性を残しておくのがコツ。

ただし、メッセージのやりとりでどんなに仲良くなってもデートを断られてしまう場合は、相手の女性はそもそも会う気がないのかもしれません。メッセージだけで終わってしまう可能性もあるので、別な女性を探すことも視野に入れましょう。

初デートの誘い方はこちら

app-liv.jp

マッチングアプリでメッセージのやり取りが続かない原因

屋外でスマホを見る男性。

マッチングアプリでやりとりが続かないのは、何か原因があります。マッチングアプリで返事が来ない時の原因と対処法を解説します。

「いいね」の数を増やしたかっただけ

マッチングアプリの中には、たくさんのいいねが集まる人気者だとアピールしようとする人がいます。とにかく大勢にいいねを送り、いいねの数を増やしています。

いいねをもらっても、必ずしも興味があるわけではなく、返信は来ません。いいねの数を増やしたいかどうかを見極める方法はないため、反応がなければあきらめましょう。

返事をしにくい内容だった

真剣交際を求めている女性は、一通目のメッセージの内容を厳しくチェックしています。

文章が長すぎたり、短すぎたり、軽いと返事がもらえないことも。メッセージの中に質問が入っていても、返事をする気が失せるのでしょう。

前述した「挨拶+惹かれた部分+質問」の形を意識して、メッセージを送ってみましょう。

プロフィールに興味を持たれなかった

マッチングしたものの、プロフィールを見直したら、会いたいと思える相手ではないと判断されることも。メッセージの返信率が悪い場合は、自己紹介文を充実させ、写真を変更してみましょう。

プロフィールに修正を加えることで、一気に返信率が上がるかもしれません。

顔写真の選び方のポイントはこちら

app-liv.jp

マッチングアプリが合っていない

そもそもマッチングアプリが合ってないという理由も考えられます。メッセージのやりとりがうまくいかないときは、改めて以下の2点を確認してみてください。

・アプリを利用しているユーザーの年齢層
・アプリの利用目的(恋活か婚活かなど)が合っているか

例えば、20代の女性が多いマッチングアプリに40代の男性が参加しても、メッセージのやりとりは難しくなるでしょう。

同じように、婚活メインのアプリで「気軽に会える相手を探しています」といってもお相手は見つかりません。

やりとりが続かない場合にあきらめるタイミング

白い旗を持つ外国人男性

メッセージのやりとりが続かないときは、どのタイミングであきらめるべき?と悩む人もいるでしょう。一通目で返信がこないならまだしも、やりとりをしていたのに急に返事がなくなると気になりますよね。

ここでは、メッセージ送信の回数と、やりとりをあきらめるタイミングについて解説します。

再チャレンジは一回だけ!

結論からいうと、同じ内容のメッセージを送っても良いのは一回だけです。その理由は以下の3つ。

・相手がメッセージを見落としている可能性があるから
・相手がメッセージ返信を忘れている可能性があるから
・一回だけなら迷惑行為と受け取られないから

マッチングアプリでは、同じ相手に続けてメッセージを送ることは「追撃」と呼ばれ、避けるべき行為とされています。あきらめきれない相手でも、一回だけにしておきましょう。

二通目を送っても返信がなければやめる

二回続けてメッセージを送っても返信がないときは、すっぱりあきらめましょう。

この場合、相手の女性はメッセージのやりとりをする気がないということ。何度もメッセージを送ると、迷惑行為として通報される可能性もあるので注意が必要です。

ひとりの女性にこだわるよりも、メッセージのやりとりができる相手を探すほうが効率も良いですよ。

最低限のやり取りですぐ会えるアプリも。面倒な人は要チェック

スマホを持ち、ぼうっとする男性。

メッセージのやりとりが必要だとわかっていても、会ったことのない相手とのメッセージが負担に感じる人もいます。デートをセッティングしてくれるマッチングアプリを活用すれば、面倒なやりとりは不要です。

メールが面倒ですぐに会いたい方に最適なマッチングアプリは、『ハッピーメール』『DINE(ダイン)』『タップル』。

『ハッピーメール』の掲示板には毎日たくさんの書き込みがあり、「今から飲みに行ける人募集!」「週末一緒に過ごせる人探してます」など、遊び相手を探す書き込みで賑わっています。日程調整も不要で出会そう。

『Dine』はマッチング後すぐにデートの約束ができるユニークなアプリ。お店リストからデートプランを提案して、気に入ってもらえればマッチング。メールせずに、デートにすぐ行けます。

『タップル』は24時間以内にデート相手が見つかる「おでかけ機能」が便利です。女性の「◯◯行きたい」という書き込みを見た男性が「じゃあ行きましょう!」と伝えるだけでマッチングが成立します。

やりとりに違和感?マッチングアプリで注意すべき人物

「caution(注意)」の黄色の札を持つ女性。

マッチングアプリの中には、婚活や恋活、友達探し以外の出会いを求めている人も。詐欺や業者、ビジネスの勧誘、客あつめなど、出会いを求めているユーザーを装って接触してきます。

しかし危険人物はプロフィールやメッセージから、わかりやすい特徴が表れています。

・プロフィールの中身が薄い
・複数のアカウントを持ち、同じ写真で別の名前を使っている
・会話を長引かせようとする
・会おうとするとはぐらかす
・他のサイトに誘導しようとする

以上の特徴があるユーザーには注意しましょう。

注意すべき人物を見極める方法は、こちら

app-liv.jp

一通目のメッセージで女性に好印象を与えることが大切!

マッチングアプリで出会った女性は、基本的に男性に警戒心を持っています。そのためマッチングしても、その後のやりとりで印象をガラッと変えられるかが重要。

一通目のメッセージは慎重に。怪しまれるとすぐにブロックされ、やりとりできずに終わってしまいます。

女性に好意を持ってもらうためにも、相手のプロフィールをしっかりチェック! 話のネタになるきっかけを探し、相手への思いやりを込めたメッセージを送りましょう。

こちらの記事も読みたい

app-liv.jp

app-liv.jp