アラサー女性・男性におすすめのマッチングアプリ  選び方や出会いのコツも

「結婚を視野に入れたお付き合いがしたい」「周りも結婚した人が増えきた」など、アラサー世代に突入すると、結婚について意識しだす方も少なくないかと思います。

しかし働き盛りでもあるアラサー世代は、仕事に遊びにと忙しい毎日を送っているため、なかなか新しい出会いが舞い込んでこないことも。

そんな日常生活に出会いがない方には、新しい出会いの方法として、マッチングアプリがおすすめです!

Appliv編集部が独自に調査した、25歳〜34歳の利用ユーザーが多いマッチングアプリや、あなたに合ったマッチングアプリの選び方、出会いのコツについてもご紹介しますので、ぜひ最後まで読み進めてみてくださいね。

目次

アラサーにおすすめの恋活・婚活アプリ

今や大衆に知れ渡ったといっても過言ではない、マッチングアプリ。利用ユーザーも右肩上がりの増加傾向にあり、現在では10代~60代まで幅広い年代が利用しているサービスとなりました。

2021年現在も多くのマッチングアプリが誕生している状況ですが、せっかく利用するのであればより自分の目的にあったアプリを選びたいもの。

そこで今回Applivは口コミや、体験談をもとにアラサー世代におすすめのマッチングアプリについて調査しました。

料金や会員数といった基本情報も解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめアプリ一覧表

※表内の料金情報はアプリ内決済の価格を掲載しています。

with

withのトップ画像

心理診断をもとにマッチングできる人気のアプリ『with』!

トークが続きやすくなるようにアドバイスを受け取れるサービスがあるため、どうやってコミュニケーションを取ればいいのかわからない、という人におすすめ。

24時間365日の監視体制・カスタマーサポート体制を整えているため、安心して利用できます。実名を非表示にできるので、身バレすることもありません。

概要表

アラサー女性の口コミ・評判

アラサー男性の口コミ・評判

Pairs

ペアーズのトップ画像

国内最大級の規模を誇る『ペアーズ』。

会員数は1,000万人にものぼり、世代・性別を問わず多くの人が利用しているアプリです。

出会いのチャンスが多いので初めての方はもちろん、なかなかマッチングがうまくいかない……という方にもおすすめ。

概要表

アラサー女性の口コミ・評判

アラサー男性の口コミ・評判

タップル

タップルのトップ画像

趣味きっかけで仲良くなれるアプリ、『タップル』。

オリジナルコンテンツ「おでかけ機能」を使えば、「今日これから会いたい」「週末集まりたい」など同じ目的を持つユーザーを気軽に誘うことが可能です。

ドラマチックな出会いを期待している人は、おしゃれな場所を待ち合わせ場所に設定するとムードが盛り上がります。

概要表

アラサー女性の口コミ・評判

アラサー男性の口コミ・評判

マリッシュ

マリッシュのトップ画像

バツイチ、シンママ・シンパパの優遇プログラムが充実している『マリッシュ』。

バツイチや子持ちに理解があるユーザーに対してはリボンマークが表示されるため、効率的な再婚活が可能です。43項目と充実したプロフィール欄もうれしいポイントで、あなたに合う人が見つかりやすいアプリといえます!

概要表

アラサー女性の口コミ・評判

アラサー男性の口コミ・評判

ペアーズエンゲージ

ペアーズエンゲージのトップ画像

もっと本気で結婚相手を探したい場合は、結婚相談所レベルのサービスを受けられる『ペアーズエンゲージ』を選ぶのもアリです。

料金は少々高めですが、手厚いサポートが受けられます。しかも3か月内にマッチングできない人向けの全額返金保証がついているので、まずはお試しでアプリを始めたいという人にぴったりです。

『ペアーズエンゲージ』は、結婚相談所と婚活アプリの良いところ取りをしたアプリです。24時間365日いつでも専属コンシェルジュに相談できて、婚活をサポートしてもらえます。

入会審査には独身証明書の提出が必須で、安心して婚活できるでしょう。

概要表

アラサー女性の口コミ・評判

アラサー男性の口コミ・評判

Match

matchのトップ画像

『Match』は、海外で1995年にリリースされたマッチングアプリのパイオニア的存在。

40〜50代が多く利用していて、真剣度合いが高いと言われるマッチングアプリです。なんとアプリを利用してから、62%の登録者が1年以内に結婚している実績があります。

概要表

アラサー女性の口コミ・評判

「基本的に『マリッシュ』のユーザーは優しく、結婚経験がない男性でも再婚に理解ある人が多い印象です。利用前はバツイチ子持ちの私でも本当に出会えるのか不安でしたが、無事彼氏ができました!」
(27歳・女性)

アラサー男性の口コミ・評判

アラサーにマッチングアプリがおすすめな理由

結婚をも視野に入れた真剣な出会いを求めるようになってくる30代にとっては、出会いの数はもちろん、その「質」も重要視したい項目のひとつですよね。

ここでは、アラサーにマッチングアプリがおすすめな4つの理由について解説します!

仕事で忙しくても恋活・婚活ができる

30歳近くになると出会いの場が限られてしまいがちですが、スマホさえあればマッチングアプリで誰でもすぐに出会いを見つけられます。

アプリの登録からやりとりまではすべてオンラインで完結するため、仕事で忙しい30代にぴったりです。

電車の移動時間や寝る前の空いた時間を使って出会いを探せるところがうれしいですね。

多くの人と効率よく出会える

合コンや街コンでは、一度に出会える人数が多くても100人程度。

一方マッチングアプリは1,000万人以上のユーザーがいて、出会いの数が非常に豊富です! 常時複数の気になる相手にアプローチでき、効率よく出会うことができます。

30代で出会いがない人の多くは男女問わず、仕事をバリバリ頑張っていることが多いものです。毎日仕事に追われ、自分の趣味や交友関係がおざなりになっている人も珍しくありません。

そのような多忙な人にとっても、マッチングアプリの利用はおすすめです。マッチングアプリであれば、出会いの場に出かける時間がない人でもスマホひとつで簡単に出会いを探せますからね。

仕事や趣味を大切にしている人も空いた時間に恋人を探すことができ、さらに言えば結婚相手を見つけることも可能です。

やりとりが進んでお互いに「良いな」と思えば、そこからデートに誘って本格的な行動に移せます。出会いまでにたくさんの時間を使うことなく、効率よく出会えるのです。

理想の条件に合った相手を探せる

マッチングアプリは、ある程度自分の理想の条件を絞って相手を探せるところもうれしい点です!

マッチング前に容姿や年齢、職種などの基本的なプロフィールに加え、結婚に対する意思や恋愛観までチェックできます。

そのため交際後のミスマッチが発生しにくく、効率良く出会うことが可能です。短期間で結婚まで行きたいと考えている人にはきっとマッチするでしょう。

他の手段と比べてコストが掛からない

結婚相談所や婚活パーティーなど異性と出会えるサービスはたくさんありますが、その中でも、マッチングアプリはダントツの低コスト。

婚活パーティーや合コンは1回の参加で約5,000円程度、結婚相談所は入会金で3~5万円程度、月会費で1.5~3万円程度かかります。

対するマッチングアプリは月4,000円程度で無制限にやりとり可能。コスパで選ぶならマッチングアプリ一択でしょう。

アラサー世代のマッチングアプリ利用率

インターネット広告事業を展開する株式会社サザンダイアが行ったマッチングアプリの利用実態調査によると、アラサー世代のマッチングアプリ利用率は以下の通り。

昨今ではテレビCMをはじめ、日常の中のあらゆる場面でマッチングアプリを目にする機会も多くなり、今後もますます利用者が増加していくことが見込まれています。

出典:マッチングアプリの利用実態アンケート調査

アラサーが出会うためのマッチングアプリの選び方

新たな異性との出会いの場として一般的になってきたマッチングアプリですが、より出会いの確率を上げたいのなら、どのマッチングアプリを利用するかは重要なポイントのひとつです。

むやみやたらに登録をしてしまうと、「恋人をつくる」「結婚する」といった本来の目的に辿り着かないばかりでなく、時間を無駄にしてしまうことにもなりかねません。

「こんなはずじゃなかった!」とならないためにも、下記でご紹介するようなアプリを選ぶようにしましょう。

年齢層に合ったアプリを選ぶ

まずマッチングアプリの選び方で大切なのは、同年代の多いアプリを選ぶことです。

今やマッチングアプリは一般にも浸透したサービスとなり、多様なアプリが存在します。

そのなかには10~20代や40~50代といった、特定の年代をターゲットにしたものも少なくありません。あなたの年齢層に合わせたアプリを選択することで、同年代と出会えるチャンスがグンと上がりますよ。

ここで言う同年代とは、自分の年齢±5歳のこと。公式サイトを見たり口コミを検索したりすることで、どのマッチングアプリがどの年齢層に適しているのかが、ある程度わかります。

30代の女性が20代前半の男性ユーザーが多いマッチングアプリを活用しても、なかなかマッチングしないのが現実です。

年上女性が好きな人もいますので「絶対に無理」とは言いませんが、一般的に男性は自分より年下の女性を選ぶ傾向にあります。

そのため、女性は自分の年齢より3~5歳くらい年上の男性が多いマッチングアプリを選ぶようにすると良いでしょう。

利用目的に合ったアプリを選ぶ

マッチングアプリは年齢層だけでなく、利用目的がある程度決まっています。大きく分けると婚活・恋活・遊びの3つです。

あなたがマッチングアプリを使用する目的が結婚である場合、遊び向きのマッチングアプリで出会えたとしても結婚までは至らない可能性が高いでしょう。

真剣な交際を考えている人は、婚活や恋活向けのマッチングアプリを選ぶのがおすすめです。

とにかく一刻も早く結婚したい人は婚活アプリを、「結婚はしたいけど、今すぐではない」という人は、恋活アプリを使うと良いかもしれません。

男女比に注目してアプリを選ぶ

同じマッチングアプリでも、種類によって男女比率は異なります。

『with』や『Pairs』、『タップル』のように恋活・婚活の両方に向いているアプリは男女比率が7:3程度ですが、『ペアーズエンゲージ』や『マリッシュ』、『Match』といった婚活向けのアプリは男女比率が6:4程度になります。

あまりに異性のユーザー比率が低いと、その分出会いの場も限られてきます。ユーザー登録をする際には男女比に注目して選びましょう。

アラサーがマッチングアプリで出会うためのコツ

マッチングを成功させるためには、登録時から慎重になることも欠かせません。

なぜならマッチングアプリでは、プロフィールやメッセージのコツを掴めてないと素敵な男性を見つけても上手くマッチングできない場合があるからです。

以下でご紹介するアラサーがマッチングアプリで出会うためのコツを踏まえて、登録・利用にあたりましょう。

写真のコツ

メッセージのやりとりが始まっていないマッチング前の状態においては、プロフィール写真で第一印象が決まってしまいます。

まずはこの写真の有無によってマッチング率は大きく変わるということを抑えておきましょう。

また写りも重要となります。写真にしっかり顔が写っている人のほうが、真剣に出会いを求めている熱意が感じられて好印象を与えることができます。

自分自身もまずは写真を見てもらい、「素敵な人だな」と思ってもらわなければ何も始まりません。自分の魅力を最大限に発揮した写真を準備することが大切ですね。

マッチングアプリの写真は、ただ顔が写っていれば良いわけではなく、以下の5つのポイントをおさえる必要があります。

・一人で写っている
・明るく顔がはっきりわかる
・他の人が撮影している
・笑顔で清潔感がある

一人で写っている

プロフィールに掲載する写真は、顔がはっきりわかるように一人で写っているものを選ぶのが基本です。

どうしても一人で写っている良い写真がなければ、一緒に写っている他人の顔をスタンプやモザイクで伏せるようにしましょう。

明るく顔がはっきりわかる

そして、プロフィール写真はなるべく明るいものを選びましょう。

全体的に明るさが足りない写真は顔色が悪く、冴えない印象になります。顔もはっきりわかりませんので、自然光のある屋外で撮ったものや、明るい室内で撮った写真がおすすめです。

顔がはっきりわかる写真を使えば、マッチングがしやすくなります。言うまでもなくピンぼけした写真は使わないようにしてください。

他の人が撮影している

プロフィール写真は自撮りしたものを載せている人が多いですが、実は自撮りよりも他人が撮ったもののほうが、写りが良くなっておすすめです。また丁寧にプロフィールを作り込んでいる印象にもなります。

普通のスナップ写真でもOKですが、気合いを入れるのであればプロのカメラマンに撮ってもらった写真を使うと自分のベストショットを引き出せます。

笑顔で清潔感がある

メインに載せる写真は、笑顔で爽やかに撮るのが基本です。

男性の場合は「クールな雰囲気に見せたい」という気持ちがあるかもしれませんが、そのような写真はサブに掲載しましょう。真っ先に目がいくメイン写真は笑顔にしておくと印象がアップします。

もちろん表情だけではなく服装も重要です。マッチングアプリでは、清潔感のあるカジュアルな服装が人気。スーツ姿は少々固いイメージがあり、人によっては敬遠してしまうことも。

プライベートの雰囲気を知ってもらうためにも、カジュアルな服装で撮った写真をメインに使いましょう。

プロフィールのコツ

自己紹介文は長すぎても短すぎてもダメです。長すぎる文章は読む気が失せますし、反対に短すぎる文章は冷たい印象や、やる気のなさを相手に感じさせてしまいます。

相手にとって一番良い印象に残るのは、200~300文字程度の文章です。簡潔にまとめながらも、あなたに興味を持ってくれた人にとって必要な情報がまとまっているとマッチングしやすくなるかもしれません。

また、プロフィール文は2~3行に1回、改行を入れてください。「仕事」「趣味」など項目ごとに分けてまとめておくととても見やすく、印象に残りやすいプロフィールとなります。

メッセージのコツ

・趣味
・休日にすること
・よく行く場所

など、あなたの興味・関心をまとめておくと、メッセージのやりとりで話が広がりやすくなります。

また、

・友達とLINEをするときのような書き方
・顔文字を使用する

など、あなたの人柄が分かるような文章にすると、異性からの印象は良くなります。マッチングアプリは、最初のメッセージを男女どちらから送るかのルールはありません。

相手からのメッセージを待つこともできますが、あなたから積極的に最初のメッセージを送っても良いでしょう。

その際にはあなたの魅力が伝わるよう、魅力的なメッセージを作成しましょう。

あなたからメッセージを送る場合には、「挨拶+惹かれた部分+質問」の形にするのが理想的です。

「はじめまして」など丁寧な言葉遣いで挨拶することで、「常識がある人」というイメージを与えられます。

また、惹かれた部分には興味を持っていることが相手に伝わるように、定型文でなく自分の言葉で書くのがポイントです。

さらにメッセージの最後に質問を入れることで、「返信しなくては」という気持ちにさせることができ、返信率がアップします。

出会いがない30代の男女はマッチングアプリを利用しよう!

マッチングアプリは出会いがない男女に、最適な出会いの場。

いまや 30代の5人に1人はマッチングアプリを利用しているといわれているほど認知度が高く、出会いの数も豊富なため、忙しい日々を送るアラサー世代にもピッタリのサービスです。

ぜひ、本記事を参考にあなたにあったマッチングアプリを選択し、充実した恋活・婚活ライフをお楽しみください!

こちらの記事もおすすめ
マッチングアプリおすすめNo.1を21個を比較して決めてみた【2021年12月】 - Appliv出会い

マッチングアプリって大量にあるけど、結局どれがNo.1なの? おすすめはどれなの?と疑問に思う方も多いでしょう。 そこで編集部では21個のマッチングアプリを実際に比較して使い倒し、**``人気度・出会える度・安全性・コスパ**``で徹底比較しました! 2021年令和3年12月の今、使うべきサービスをお教えします。 また、この記事では「マッチングアプリ経験者」にアンケート調査も実施。調査からわかった出会いの実態、**``口コミ・感想、おすすめランキング、料金比較**``など、気になる事をまるっと徹底解説します。 **``「本当に出会えるの?」「出会い系って安全なの?」「出会うまで何万円もかかるのでは?」**``と悩むマッチングアプリ初心者の方はもちろん、すでにマッチングアプリを利用しているけど**``「もっと出会いを増やしたい」「マッチングしやすいアプリを知りたい」**``と考えている方もぜひ参考にしてください。 **おすすめのマッチングアプリ** [PR] **[with](https://app-liv.jp/2779783/)** 心理学でサポート! 性格診断で理想の相手と出会える

app-liv.jp
【2021年版】恋活・婚活専門家が教えるおすすめマッチングアプリ攻略法 - Appliv出会い

「マッチングアプリで出会った」「マッチングアプリで結婚した」と耳にする機会、以前に比べて格段に増えた気がしませんか? 以前は「ネットで知り合ったなんて恥ずかしくて人に言えない」という声もありましたが、2021年現在の出会いの選択肢として、マッチングアプリはどの程度浸透しているのでしょうか? 1000人以上の相談にのってきた恋愛・恋活コンサルタント、作家の菊乃さんにZoom取材にてお話をお伺いしました。

app-liv.jp