「with(ウィズ)」は出会えるアプリ? 評判・口コミから評価! 使い方・男女の体験談も

今回は、マッチングアプリ『with(ウィズ)』のリアルな口コミ・評判を調査&徹底評価

おすすめな人・不向きな人の特徴もまとめています。「with」があなたにとって最適なアプリかどうかを判断するためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

調査で判明! 『with』の総合評価まとめ

マッチングアプリ with ウィズ 評価・人気度・男女比

▼ 記事作成にあたって行った『with』に関する独自アンケート調査

with利用者へのアンケート

【調査方法】アンケートにて「with」を使ったことがある男女142名の口コミ・評価を収集。また、過去1年分のSNSへの投稿を分析。

利用者を対象にアンケート調査を行った結果、『with』の総合評価は10点満点中「9.42」となりました。

人気度が4.79、アプリ評価が4.63と調査した中ではどちらも最高水準の記録に。

利用者の男女比は6:4と男性のほうが若干多いものの、マッチングアプリの割合としては平均的です。

マッチングアプリ『with』の基本情報

『with』の悪い口コミ・評判

総合評価がよいとわかったからこそ、悪い部分もしっかりチェックしておきたいですよね。

まずは『with』利用者の意見として多かった悪い口コミから紹介していきます。

withの悪い口コミ・評判

1.容姿を重視する人には合わない

『with』の悪い口コミ・評判には、「垢抜けていない人が多い」「イケメンと知り合いたい人にはおすすめできない」など女性の声が多かったです。出会える人の外見に関して不満に感じている人が一定数いるようです。

見た目を最優先して相手を選びたい方や、外見への理想が高い方にはやや不向きなアプリかもしれません。

▼『with』の会員のイメージ

with 男女会員イメージ

2.男性は有料会員でないと出会えない

「月額料金が高い」「金銭面で負担が多い」など、金銭面で不満を感じている男性もいるようです。

女性は無料で利用できますが、男性は有料会員にならないと出会えません。しかし、『with』は他の大手マッチングアプリと比べても料金設定が安いです。

完全無料のマッチングアプリは、安全性への取り組みを行っていない場合があります。その点、『with』は監視体制やカスタマーサポートなどのセキュリティ体制を整えているので、安全性を重視したい人にとってはコスパがよいといえるでしょう。

3.若くない世代は出会いづらい

30代以上の『with』利用者から「出会いづらい」という口コミが多く集まりました。

『with』は20代の利用者が6割以上を占めているマッチングアプリため、年齢層が高めの人にはやや使いにくい面があるかもしれません。

▼『with』利用者の年齢層割合

withの年齢層

▲左は男性、右は女性の年齢層の円グラフ。20代が圧倒的に多い。

『with』の30代の利用者数は男性も女性も20代の半数以下なので、地域や年収などの設定条件によっては余計マッチングしにくくなることもあります。

特に40代になると利用者がさらに少なくなるため、より出会いを見つけるのが困難に。マッチングアプリによって年齢層が異なるので、出会うためには自分と同世代の利用者が多いアプリを選ぶ必要があります。

『with』の微妙な口コミ・評判

つづいて『with』を使ってみたものの微妙だった……という人の意見や口コミも覗いてみましょう。

「with」利用者の中には、相手とデートはできたものの、真剣な交際には至れないまま音信不通になってしまったために「微妙だった」と口コミを投稿している人も。

アプリ内の機能をうまく活用して、相手がどのような目的で利用しているのかや、どのような趣味・価値観を持っているのかなどを事前に確認してから会うようにすると成功率を上げられるかもしれません。

『with』の良い口コミ・評判

悪い部分を確認した上で、『with』の良い口コミも3つ見ていきましょう。

withの良い口コミ・評判

1.『with』独自の心理テストや価値観診断が便利!

『with』の利用者は、独自の心理テストや性格診断が便利だと感じているようです

恋愛に対する価値観や趣味があう人と出会いやすく、内面重視で探せるため、満足度が高いマッチングアプリといえるでしょう。

また、自己分析もできるので、自分の気づいていなかった一面を把握できるという口コミもありました。自己成長していきながら、恋活・婚活ができるのでよりよい出会いを見つけられるはずです。

『with』価値観診断

心理テストや性格診断は定期的に提供されるので、アプリを開く楽しみのひとつになるでしょう。

『with』を運営する株式会社withの調査によると、恋人やパートナーとの付き合いを長続きさせるために譲れない価値観は「金銭感覚」「生活の癖」「趣味との向き合い方」「食」「時間 」の5つ。『with』ならこうした価値観が一致する人と出会えそうですね。

株式会社with調査 譲れない価値観TOP5

2.トークアドバイス機能が優秀!

メッセージのアドバイス機能が優秀と感じている口コミも複数ありました

『with』ではマッチング後、メッセージ画面でおすすめの話題や会話のコツなどのアドバイスをもらえるからでしょう。

相手とのやりとりをスムーズに続けられるので、「緊張して盛り上がる会話が思いつかない」「マッチングアプリ初心者で、どう会話をすればよいかわからない」という人も安心してメッセージのやりとりが可能です。

トークアドバイスの同意画面

アドバイス機能はマイページの「各種設定」から「解説の設定」を開いて設定できます。アドバイスが不要になったら自由に停止できるのは嬉しいですね。

3.真面目な恋愛をしたい利用者が多い!

男性も女性も、「デートを重ねた上でお付き合いができた」「クリーンに出会える」など『with』安全性に満足する口コミが多かったです。

『with』は*24時間365日の監視体制や公的証明書による本人確認が必須などの取り組みを行っているため、怪しい人が紛れ込みにくく安心安全に出会えます。

with 安全への取り組み

また、『with』には約570万人も会員がいるため出会えるチャンスが多く、実際に出会いやすいという口コミもありました。

この点からもマッチングアプリで真面目な出会いを求めている人にはおすすめできます。

『with』がおすすめの人・向いていない人

with 使ったほうがいい人・使わない方がいい人

『with』を利用している男女の特徴

withの男性会員データ

『with』の男性会員は、20代を中心に真剣な出会いから気軽な友達探しまで、幅広い登録者がい流ことがわかりました。

今回の調査では20代が53.1%と他の年代に比べて圧倒的に多かったです。出会える男性のタイプでは見た目よりも内面に魅力がある人が多いので、女性側も誠実な対応をするとマッチングしやすいでしょう。

また婚活・恋活目的で利用している男性がそれぞれ30%以上という結果になり、真剣な出会いを求める利用者が半数以上を占める結果に。友達探しの男性も19.8%いるため、幅広い出会いを探せますよ。

withの女性会員データ

20代の真面目な出会いを求めている女性が多かったです。調査結果から女性会員も20代が多く、婚活・恋活を目的として利用している人が合計で67.4%を占めていました。

また女性のタイプはかわいい系・きれい系・癒し系が上位という結果に。内面重視のアプリではありますが、女性の外見レベルも高いことがわかりました。

一般的に外見が良い女性は、見た目を褒められることに慣れています。内面をしっかりと見て、褒めてあげると良いでしょう。

『with』の料金プラン 男性は月額4,200円から

with 料金

『with』の料金プランは女性なら基本無料、男性は月額4,200円からです。ただし後述のVIPオプションに関しては、女性も料金がかかります。

『with』には「通常プラン」と「VIPオプション」があります。どちらもクレジットカード決済を選ぶと、OS決済よりもお得に加入可能です。

また3~12ヶ月プランがあり、数ヶ月分まとめて購入する方が1ヶ月あたりの料金が安くなりますよ。

app-liv.jp

『with』の無料プランと有料プランの違い(男性)

男性は無料会員だとマッチングまでは可能ですが、相手とメッセージのやりとりができないので課金する必要があります

無料会員と有料会員では使える機能の多さが違います。女性は無料会員のままで、有料会員の機能が使えるため違いはありません。

『with』のおすすめ料金プラン

6ヶ月プランの加入がおすすめ! 実際に『with』でお付き合いに発展した人の平均利用期間は約4ヶ月なので、少し余裕をもっ他プランなら一番お得に利用できるからです。

1ヶ月あたり2,967円なので、1ヶ月プランを更新して利用するよりも、合計7,400円も安く出会いを探せますよ。

『with』のキャンペーン・お得情報

「なるべく安く利用したい!」という人のために、『with』のキャンペーンやお得情報を紹介します。

新規登録者限定でセットプランが実質無料!

『with』を初めて利用する男性には特別な割引プランがあります。3ヶ月以上の有料プランとVIPオプションにセットで加入すると、最大39,200円オフ。

『with』の機能をフル活用して出会いを探したい新規会員男性には、こちらのキャンペーンがおすすめです。

『with』のアプリのスクリーンショット

「withレポート」採用で最大5万円分のギフト券がもらえる

『with』で出会った人と交際・結婚したレポートを応募して、採用されると最大5万円分のギフト券がもらえます。

公式サイトにある「幸せの声『withレポート』」のページを開き、「レポートに応募する」から応募できます。質問に答えていくだけなので、簡単にレポートを提出できますよ。

with レポート募集

期間限定のキャンペーンも開催

『with』では、期間限定のキャンペーンが開催されることがあります。過去には、ゴールデンウィーク限定で、有料プラン契約で最大1,000%還元してくれるキャンペーンを開催しました。

キャンペーンは不定期で開催されるため、こまめにチェックするのがおすすめです。

▼ 「with」を含むマッチングアプリのキャンペーン情報を読む

app-liv.jp

『with』にサクラや業者・危険人物はいる?

with サクラ 業者

安全への取り組みを行っている『with』ですが、危険人物や要注意人物がいる可能性は少なからずあります。

運営会社が従量課金を促すための架空のユーザーであるサクラに関しては、月額課金タイプの『with』にはいないといえます。

しかし、ビジネスの勧誘や詐欺、援助交際などを目的としている業者や、体を目的としているヤリモクユーザーや既婚者は潜んでいる可能性があるので、注意しましょう。

実際マッチングアプリの監視体制や本人確認だけでは、危険人物や要注意人物を除外できません。業者やヤリモク・既婚者を見分ける方法を紹介するので、自分の身を守るためにも覚えておくとよいでしょう。

『with』で業者を見分ける方法

基本的に業者のプロフィールは異性を引きつけるために美男美女の写真が設定されていて、趣味や休日の過ごし方などの項目に空欄が多いという特徴があります。

また、マッチング後、2〜3通のやりとりで連絡先の交換を求めてくる場合は要注意です。「他の人からもメッセージが来て面倒」「このアプリは慣れていない」などを理由に、運営の監視の目が届かないLINEのやりとりに持っていこうとしているかもしれません。

すぐに会いたがる場合は、セミナーや講習会に誘われたり、怪しい勧誘をされたりする可能性もあります。さらに業者は不特定多数の相手とメッセージのやりとりをしているため、話がかみ合わなくなってくることも。

「業者かも!」と気づいたらトラブルに巻き込まれる前に連絡を断ち、運営に通報したりブロック機能を利用したりなどの対処をしましょう。

『with』でヤリモク・既婚者を見分ける方法

ヤリモクユーザーは体目的で『with』を利用しているので、初めてのデートでも夜の時間帯を指定してきたり、お酒を飲みに誘ったりします。終電がなくなってお持ち帰りするのを狙っているためです。

既婚者の場合は、平日の返信が多く土日のデートは断られる傾向があります。土日は家族と過ごしているため、連絡が返ってこなくなることも。

恋人や結婚相手を見つるために出会いを探しているのに、ヤリモクユーザーや既婚者と連絡をとっていても時間の無駄になってしまいます。マッチング後は相手がどんな人かを冷静に見極めてから、実際にデートへ進むとよいでしょう。

▼「with」のサクラ・業者に関する詳しい解説を読む

app-liv.jp

『with』が安全な4つの理由

『with』は、利用者が安心して出会いを探せる安全なマッチングアプリです。ここでは、なぜ『with』が安全なのかを4つの理由から解説します。

1.本人確認書類の提出が必要

『with』を使うためには、本人確認書類を提出しなければなりません。この本人確認には公的書類が必要なので、業者のような人たちが気軽にアカウントを作ることを抑止しています。

登録時に提出が求められるので少し手間に感じてしまう人もいるでしょうが、提出があるかないかでそのサービスの安全性は段違いになりますよ。

2.FacebookとSMS(電話番号)認証がある

本人確認書類の提出とは別に、FacebookとSMS(電話番号)の認証もあります。この2つの認証があることにより、さらにアカウントを気軽に作れなくなることは間違いありません。

Facebookの認証では、友達が10人以上いないといけないという規定もあります。

3.国や個人情報保護団体(JAPHIQ)から認められている

『with』は国にインターネット異性紹介事業の届け出をして、認められています。この届け出は簡単に言えば、ちゃんとした人たちが運営しているサービスですよと示すものです。

また個人情報保護団体からも認められています。提出した個人情報に関しても厳重な保管がされているので、安心してください。

4.無休で常に監視 & 通報機能完備

今までに紹介した3つの理由をもってしても、業者や怪しい人物を完全に排除することは難しいです。

しかし『with』は、常に怪しいアカウントを監視しています。少しでも怪しい・危ないと感じたアカウントに対して、通報を行うことで運営が素早く対処してくれるので安心して利用しましょう。

『with』と大手マッチングアプリを比較してみた!

with』は他の大手マッチングアプリと比べ、内面重視で真面目に付き合える相手を探せるので、出会いの質が高いです。

ただ『with』の会員数に物足りなさを感じるなら、会員数1,500万人を誇る『Pairs』がおすすめ。コミュニティなど便利な機能を活用しながら出会いを探せます。

他にも、累計マッチング数7,000組以上の実績があり、結婚前提の真剣な恋活・婚活を目的としている人から人気の『Omiai』。

「趣味でつながる」がコンセプトで友達探しのような感覚で出会いを探せる『タップル』も人気があります。

マッチングアプリは、目的が合うものに複数登録することで出会いの数が増えますよ。以下の記事では、上記以外のマッチングアプリに関する情報も記載されているので参考にしてください。

『with』と『ペアーズ』どっち? 編集部員の利用比較

『with』と『タップル』どっち? 編集部員の利用比較

『with』に他のアプリと同じ人はいる?

『with』の登録方法 簡単3ステップ

ここからは『with』の登録方法を画像付きで解説します。

1. アプリをダウンロードする

with アプリのアイコン画面のスクショ

2. [新規登録の方はこちら]をタップ

『with』アプリ登録・ログイン画面のスクショ

3. 好きな登録方法を選び、必要情報を入力していく

『with』の登録方法選択画面スクショ

『with』の基本的な使い方

つづいては『with』登録後の基本的な使い方を紹介します。

プロフィールの設定方法

with プロフィール編集

登録後はアプリのマイページから[プロフィールを確認・編集]をタップすると、プロフィールの設定ができます。写真や自己紹介文、基本情報などの欄を選択すれば編集可能です。

プロフィールを充実させれば、相手はあなたがどんな人物なのか把握できるので「いいね!」につながります。また、全てのプロフィールを記入するミッションをクリアすると、10ポイント(1,100円相当)がもらえますよ!

出会いたいタイプの探し方

プロフィールが完成したら、次は気になる相手を探しましょう! 「さがす」画面の「検索条件を設定する」をタップすると、居住地や年齢など検索条件を細かく指定できるので、より具体的にあなたの好みが探しやすいですよ。

「いいね!」の送り方

気になった人のプロフィールをタップすれば「いいね!」ボタンが表示されます。「いいね!」ボタンをタップすると「いいね!」か4ptを使用して「メッセージ付きいいね!」を選択可能です。

特に気になる人はメッセージも一緒に送ってあげましょう。「いいね!」だけより、自分の存在を強くアピールできるのでマッチング率が上がりますよ。

「with」で活用したい3つの機能!【初心者必見】

1.心理テスト

withの心理テスト

「with」には、質問に答えるだけであなたの恋愛傾向が分析できる、心理学・統計学に基づいた心理テスト・性格診断機能が豊富にあります。

診断結果はプロフィールに表示されるため、ただ自己分析できるだけでなく、相性のよい相手を探しやすくする嬉しい効果も。

無料会員でも参加できる上、アニメとコラボした性格分析など、期間限定のコンテンツも多くあるので、登録したらすぐにチェックしてみてくださいね。

開催中の心理テストを確認する方法

アプリで画面下部の「マイページ」から「お知らせ」を選択すると、開催中の心理テストのお知らせ通知を確認することができます。

お知らせの欄から気になるものをタップすると、心理テストを一覧できる画面に遷移できます。

with 心理テストを確認する方法

2.好みカード

withの好みカードとは

「with」の「好みカード」とは、「野球が好き」「アニメが好き」「真面目に恋愛がしたい」などの趣味・価値観をカード形式で表現できる機能のことを指します。

他のマッチングアプリを利用したことがある人は、コミュニティのようなイメージの機能だとわかりやすいでしょう。

あなたと同じカードを登録している相手を探せたり、マッチング後の個別のやりとりで話題にできたり、出会い成功の可能性を高めてくれる便利な機能です。

「好みカード」の登録方法

「好みカード」を登録する際には、画面下部の「好みカード」のタブを選択します。

「好みカード」の画面を開くと、さまざまなカードを一覧で見ることができます。登録したいカードの探し方は以下の3通り。

withの好みカードの使い方

①ジャンルから探す
②ピックアップから探す
③検索から探す

「登録している人が多いカードを選びたい」「どのようなカードがあるのか眺めながら探したい」という方は、ジャンルやオススメ・人気などピックアップされたものから探すのがよいでしょう。

ニッチなカードを探したい場合や、特定のキーワードに関するカードがあるか確かめたい方は、検索から探すのがおすすめです。

3.with通話

with通話とは

「with通話」とは、『with』アプリ内で利用者が使える通話機能のことです。

1日の上限は2時間で、1回あたり最長30分通話することができます。

以下の条件を満たしていれば誰でも利用可能。マッチングした相手と電話番号やSNSなどの連絡先を交換しなくても、アプリ内で無料で通話できるのは嬉しいですよね。

『with』通話の参加条件

・マッチング相手とのみ1:1で通話
・男性は本人確認済みかつ有料会員
・女性は本人確認済み
・メッセージのやり取り5往復以上

▼ 「with」の使い方記事を読む

app-liv.jp

app-liv.jp

『with』で恋愛を成功させるためのコツ

ここからは『with』で恋愛を成功させるコツを押さえいきましょう。

プロフィール写真にこだわる

プロフィール写真は、最初に重要な印象を与えるものです。この写真がいまいちだと、マッチング率が下がってしまいます。

メインの写真とサブの写真で合計4~5枚ほどあると、あなたの見た目や雰囲気がしっかりと伝わりますよ。

自己紹介文は丁寧に

写真の次にあなたがどんな人か判別されるものは、自己紹介文です。見た目では判断できない情報を書いておくことで、相手はより一層あなたが自分に合うかを判断できるようになります。少なすぎず多すぎず、適度な情報量を持たせることを意識しましょう。

『with』では、質問に答えるだけで自己紹介文を作成してくれる機能も搭載。文章を作るのが苦手な人は、使ってみてください。

メッセージは共通の話題や返信のしやすさを意識!

マッチング成立後、1通目のメッセージは重要度が高いです。

①共通の趣味の話題
②相手のことを知ろうとする意欲
③誠実さを感じるか

上記の3点が理想的なメッセージの条件です。

『with』では話題になりそうな共通点を教えてくれるので、活用してみましょう!

『with』に関するよくある質問

『with』に関するよくある質問を紹介するので、登録する前に把握しておくとよいでしょう。

プラン解約時に料金の返金ってあるの?

有料プランやVIPオプションを期間途中に解約した場合も、月割りや日割りでの返金はありません。お金を無駄にしないためにも、自分がどれくらいで出会えそうかを考えてプランの期間を選びましょう。

再登録ってすぐにできるの?

退会すると退会日から30日間は再登録できません。「仕事が忙しいから一旦お休みしたい」「退会後すぐに活動を再開する可能性がある」という場合は、「休憩モード」を利用するのがおすすめです。

プロフィールやいいね!の送受信履歴など『with』の登録データを保持したまま、異性から非表示にできます。しかし、有料会員のまま休憩モードを利用すると課金も継続するため注意してください。

アプリ版とWeb版ってどっちを使うべき?

『with』のWeb版はプラン料金が安いので、なるべく費用を抑えたい人におすすめです。

また、スマートフォンにインストールせずに済むので、ホーム画面から利用していることがバレるのを避けられます。

一方、アプリ版はログインする手間を省きたい人におすすめ。web版を利用するときは公式サイトにアクセスして、認証が必要になりますが、アプリ版ならアプリを起動させるだけで利用できます。

アプリに登録していることを隠したくない人以外は、Web版で登録して普段はアプリ版を利用するなど、うまく使い分けるとどちらの良い部分も使えるのでおすすめです。

本人確認しないとどうなる?

『with』では本人確認が完了していないと、「メッセージの送受信」「with通話」が利用できないので、登録したらすぐ公的証明書を提出して本人確認を行いましょう。

自分の本人確認が完了していても、相手が未確認だとメッセージのやりとりや通話はできません。

出会えるマッチングアプリ『with』! 便利な機能で運命の相手を見つけよう!

今回は『with』を利用した男女の口コミ・評判や体験談を紹介しました。

備わっている機能や利用者の質に満足している人が多く、実際にカップルになったという体験談もあるため出会えるマッチングアプリであるとわかりました。

また現在、新規登録者限定キャンペーンを開催中。他にも不定期で期間限定のキャンペーンを開催することがあるため、なるべく費用をおさえたい人はこまめに情報をチェックするのがおすすめです。

「心理テスト」や「性格診断」、「好みカード」などの便利な機能を利用して、『with』で運命の相手を見つけましょう!

こちらの記事もおすすめ

app-liv.jp

app-liv.jp
「with」の基本的な使い方

app-liv.jp

app-liv.jp

app-liv.jp

app-liv.jp

app-liv.jp

app-liv.jp

app-liv.jp

app-liv.jp
「with」のコツ

app-liv.jp

app-liv.jp

app-liv.jp

app-liv.jp