ギャルと出会いたい! 出会い方や場所・マッチングアプリおすすめ7選! 攻略法や注意点も

この記事に関連するアプリ一覧ページ:

「ギャルと出会うにはどうしたらいい?どこで出会える?」「ギャルと付き合いたい!」と悩んでこの記事にたどり着いた男性も多いはず。

ギャルとの出会いの場・方法や、その中でもおすすめの出会い系・マッチングアプリについて詳しく解説します。

黒ギャル・白ギャル・お姉ギャルなど好みのギャルに出会うための機能が豊富なサービスや、出会いのコツや注意点も解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

目次

特にギャルと出会いやすいアプリTOP3

ハッピーメール
ギャルの数が最多! 好みのギャルと出会いやすい

Tinder
10~20代の若い女性会員が多い&無料でギャルと出会える

ワクワクメール
ギャル率が高くハッピーメールと併用が◎

ギャルと出会いやすいおすすめの出会い方・スポット9選

ギャルと出会いやすい場所は以下の通りです。

【ギャルとの出会いスポット①】出会い系・マッチングアプリ

出会い系・マッチングアプリ

マッチングアプリは、最初から出会いを求めている人が集まるところ。出会いの数も多く、出会いに意欲的です。最初はメッセージでやりとりするため、ナンパのように話しかけづらいこともありません。

男性は有料でも女性が無料のものが多く、女性が登録しやすくなっています。マッチング系アプリの中でも、ギャルと出会いやすいものを紹介しましょう。

『ハッピーメール』豊富なギャルとルックス重視の検索

「ハッピーメール」公式サイトはこちら

さまざまなジャンルのギャルが集まるのが『ハッピーメール』。黒ギャルの割合も比較的高いです。バリエーション豊かなユーザーをルックス検索できるのも特徴。

プロフ検索の「ルックス検索」画面。

▲プロフ検索の「ルックス検索」画面。

「ギャル系」「お姉ギャル」「アゲ嬢系」「お水系」のルックス検索で細かく探せるがポイント。自分の理想に合った相手探しができそう。

『Tinder』若い年齢層が中心でギャルと出会いやすい!

「Tinder」公式サイトはこちら

10~20代の若い年齢層の女性が多く、ギャルと出会えている利用者が多い『Tinder(ティンダー)』

位置情報からの距離や年齢を絞って好みの女性を絞れるので、近場で出会えるギャルも探しやすいのが魅力。

操作は、スマホ画面に大きく表示される相手のプロフィール写真を指1本で左右に振り分けるだけ。

男性も完全無料で利用できるので、若い女性・ギャルと出会いたい方はインストールしておきたいアプリです。

『ワクワクメール』圧倒的なギャル率と都心部の白ギャル

「ワクワクメール」公式サイトはこちら

出会い系アプリの中でも、飛び抜けてギャルの割合が高いのが『ワクワクメール』。ギャルに絞った出会いで、パフォーマンスを十分に発揮してくれそうです。

ワクワクメールのルックス検索画面。

▲ワクワクメールのルックス検索画面。

地方ギャルと黒ギャルに弱い一面がありますが、一般的な出会い系アプリと比べたら平均以上。都心部の白ギャルに強みを持ち、幅広くユーザーを探せるのがポイントです。

「ルックス」から検索できるので、効率よく好みのギャルが見つかります。

Android版「ワクワクメール」はこちらから

『イククル』黒ギャルが好きな方におすすめの出会い系アプリ!

「イククル」公式サイトはこちら

『イククル』のユーザーは他アプリに比べ、黒ギャルの割合が多め。現在ではあまり見かけない黒ギャルとの出会いをサポートしてくれます。

全体数で見ると『ハッピーメール』『ワクワク』に比べ少なめですが、出会い系アプリ全体で見れば平均以上の会員数なので十分にチャンスがあるといえます。黒ギャル好きなら利用しておきたいアプリでしょう。

イククルの「検索条件設定」から「ルックス設定」

▲イククルの「検索条件設定」から「ルックス設定」。

「検索条件設定」から「ルックス設定」にいけば、好みのルックスのギャルをすぐに見つけることができます。

『Jメール』地方在住のギャル多数

「Jメール」公式サイトはこちら

『Jメール』の特徴は地方在住のギャルの多さ。ざっと見ただけでも、4割強が地方ユーザーといった印象を受けるほどです。

都心部のユーザーは使いづらい部分もあります。地域格差で「なかなか出会えない……」と悩む地方ユーザーは、出会いのチャンスが広がりそうです。

Jメール「写真検索条件」から「ルックス」を検索した画面。

▲Jメール「写真検索条件」から「ルックス」を検索した画面。

顔写真から効率よくギャル系を探すなら、「写真検索条件」から「ルックス」を検索しましょう。「ギャル系」や「キャバ嬢系」などの派手な外見の女性が見つかりそうです。

Android版「Jメール」こちらから

『タップル』イマドキのキレイめギャルが多め

累計会員数が多く、20代の若者に人気のマッチングアプリ『タップル』。「ギャル系」のタグを登録しているユーザーがおよそ12,000人。

「ギャル系」タグを付けているユーザーを調べてみると、一時期に比べ派手さや露出を控えめにした、キレイめ系の女性が多く登録しています。

『タップルの検索画面』

▲『タップル』のタグ検索画面。

「タップル」公式サイトはこちら

特徴面では「おでかけ」機能に注目です。24時間以内に会える人を募集する機能で、ギャル系の女性の多く募集をかけています。実際に会うことが前提の、フットワークの軽さが魅力です。

『PCMAX』遊び目的の強めギャルが多い

「PCMAX」公式サイトはこちら

遊び目的のユーザーが多いマッチングアプリです。暇な時間に気軽な出会いをしたい人向きといえます。相手選びは、詳しく条件検索ができるようになっています。注目すべきは「アポ待ち」という機能。

アプリ内の「アポ待ち」の説明画面。

▲アプリ内の「アポ待ち」の説明画面。

6つの目的別に出会い方を選ぶことができます。

・ご飯に行きたい
・今からあそぼ
・まじめな出会い
・楽しくしゃべろう
・同じ趣味募集
・その他

さらにキーワード検索もできます。遊び目的の強めなギャルと出逢いたい方には最適なマッチングアプリといえそう。

PCMAXのアプリ内の「絞り込み」の条件一覧。

▲PCMAXのアプリ内の「絞り込み」の条件一覧。

絞り込み条件検索から「いまヒマなお相手」や「ヒマな時間帯」を選べば、手っ取り早く遊び相手を探せます。

【ギャルとの出会いスポット②】知り合いからの紹介

女性三人でスマホで写真を撮影する

見た目が派手なギャル系の女性と知り合うには、友達や知り合いの紹介が確実。「内面をもっと見てほしい」と悩んでいる芯のあるギャルも少なくありません。

ギャルの見た目から軽く見られることも多く、真面目で誠実な男性と出会いたい女性が意外と多いのです。

【ギャルとの出会いスポット③】街コン

お酒の入ったグラスを持つ四人

街中のお店を巡りながら参加者と自由に話せる街コンの中には、女性参加者をギャルに限定したものも開催されています。

もちろん出会いを目的としたイベントだけあって恋愛への意欲は高め。ギャル限定の街コンの開催頻度は低く、男性の参加費用も約1万円と気軽に参加できないのがネックです。

【ギャルとの出会いスポット④】大衆居酒屋・バー

大衆居酒屋やバーで飲んでいるギャルに声をかける方法もあります。顔馴染みのお店のスタッフがいれば、紹介してくれる可能性も。ナンパのように声をかけなくても、気軽に女性とのキッカケを作れるのが特徴です。

またお酒の勢いで話しかけやすい雰囲気もあります。しかしギャルに必ず会えるとは限らないのが難点。渋谷店など、ギャルが多そうな店舗へ行く工夫をしましょう。

【ギャルとの出会いスポット⑤】ガールズバー・キャバクラ

ガールズバーやキャバクラなら、店員の女性と楽しくおしゃべりしながらお酒が飲めます。派手なギャルメイクの女性店員が多く、ギャルとの出会いを得やすい場所です。

しかし店の女性は、あくまでお仕事として接客しています。プライベートでも交流を持つには、難しいかもしれません。また料金も1回につき5,000~8,000円と費用はかさむ上に、客としてしか見られない可能性があります。

【ギャルとの出会いスポット⑥】海・ナイトプール

夏の日差しの下、泳いだり肌を焼いたりするギャルが増える海。SNS映えを意識して、夜はナイトプールにギャルが訪れることも。ナンパの定番スポットだけに、ナンパ待ちをするギャルが多くいます。

しかしナンパ待ちのギャルは、メンズを見る目が肥えています。話しかけても相手にされない……なんてことも多く、ナンパのプロでない限りあまりオススメできないスポットです。

【ギャルとの出会いスポット⑦】クラブ

エネルギッシュで派手好きなギャルにとって、クラブは天国のような場所。爆音の音楽に酔いしれるギャルや、踊りを楽しむギャルの姿が頻繁に見られます。

海同様にクラブもナンパスポットの定番だけに、ナンパ待ちの女性も割といる印象。しかしすべての女性がナンパされるのを目的として来ているわけではなく、出会いの効率が良いとは言いがたいです。

【ギャルとの出会いスポット⑧】ストリートナンパ

道に座る女性

好みのギャルに絞って声をかけられるメリットのあるストリートナンパ。道行くギャルの数だけチャンスがあります。

しかし路上は、出会いとまったく無縁な場所。出会いの意欲はかなり低めといえるでしょう。いきなり声をかけてくる相手に不信感を抱く人も多いです。成功率は高いとは言えません。

【ギャルとの出会いスポット⑨】SNS

スマホからSNSを見る女性

InstagramやTwitter、YouTubeなど、SNSを通じて知り合い、実際に会ってみようとする人も少なくありません。過去の投稿から外見だけではなく、性格や価値観がわかるのもいいところ。

返事が来るとは限りませんが、ダイレクトメッセージ(DM)で仲良くなりたい旨を送ってみましょう。ハッシュタグで「#ギャル」と検索するだけで、一気に見つかる手軽さがあります。

一方で会うことになった場合は、鍵付きアカウントにし、むやみに会わず、ふたりきりになるのは避けるのが良さそう。誰でも使えるからこそ、注意が必要です。

SNSの出会いの体験談はこちら

app-liv.jp

出会いを楽しむなら令和ギャルと出会おう! 特徴も解説

茶髪の女性が微笑んでいる画像。

令和時代のギャルは進化しています。個性的で自分らしいファッションを追い求め、誰にも媚びず、恋愛以外のさまざまなジャンルに興味をもっているのが特徴です。

ここでは、令和時代(2019年〜)のギャルのファッションの傾向やタイプを紹介します。

流行は欧米ハーフ顔から、アジア顔へ

SNSが普及し、多様性が認められる現代では、欧米系のハーフ顔よりも韓国顔がトレンド。がんばっても手が届かない欧米系の顔立ちよりも、頑張れば手の届きそうなアジア系の顔立ちに憧れるのでしょう。

韓国顔のメイクのポイントは、全体的な透明感や肌の美しさ。韓流ドラマの主人公や韓国アイドルに共通するのは、誰にも媚びない芯の強さとかっこよさです。

髪の毛を金髪や明るい茶髪など、明るく染めるのではなく、元の毛質を生かしてツヤを出すスタイルが流行っています。ありのままの自分の美しさに磨きをかける傾向にあるのでしょう。

露出よりも、女らしく体のラインを見せるファッション

令和時代のギャルはトップスに大きい服を着て、ゆったりとした女の子らしいシルエットを見せるのが特徴。

また現在のギャル系は露出ではなく、体の曲線を強調する服装で女性らしさをアピールします。暗めな色合いのタイトな服装で、色気を演出するのです。

ぴったりした服装は、スタイルに自信がないと挑戦しづらいため、難易度は高めです。

性格は好奇心旺盛。ただし、気配り上手な一面も

ギャル系の女性の基本的な考え方や性格の傾向は以下の通りです。

・テンションが高くノリが良い
・フットワークが軽く、好奇心旺盛
・気配り上手で、細やかな気遣いができる
・ノリと勢いが大事

女らしい見た目からモテることが多く、男性に困っていない傾向にあります。

ケバケバしい見た目から、がさつなイメージを抱く人もいます。しか友達思いで面倒見がよく、細やかな気遣いができる人もいるため、知り合ってから夢中になる人も多いのでしょう。

短期的な恋愛を繰り返す肉食系ギャルが多め

何事にも積極的に行動を起こすので恋愛経験が豊富なギャルが多いです。しかし興味が移ろいやすく短期間でコロコロ恋人が変わる人も珍しくありません。

そのため、彼女たちの恋愛には以下の特徴があります。

・恋愛に積極的で、肉食系
・周りに自慢ができそうな男性を好む
・短期間で恋人が変わる人も

男性を選ぶときには、肩書きや年収など、友達に自慢できそうな男性を彼氏にしがち。そのため男性の見た目にもこだわります。

男性の顔立ちが整っているよりも、ファッションやヘアスタイルのセンスが良く、かっこよく見えるかという観点が強いようです。

ギャルと仲良くなる5つのコツ

ギャルと仲良くなるために意識すべきことや、避けるべきことを紹介します。

「軽そう」などギャルに対する先入観を捨てる

ギャルと親しくなるには、偏見や先入観を持たずに接すること。「遊んでそう」や「軽そう」と決めつけず、上から目線でバカにする言動は避けましょう。

派手な見た目の女性は、その見た目の印象から損をしていることも。何も考えずにふわふわして見えるかもしれませんが、時に大人が唸るような発言をすることもあります。

主導権を握られないようにする

ハッとさせられる的を得た発言をするギャルもいます。的確な意見に圧倒されて、主導権を握られてしまうこともあるでしょう。

ギャルに主導権を握られないように、あえて挑発したり、積極的に話題をリードするのもおすすめ。無理に相手に合わせずに距離を置き、指摘された内容を受け流して対処しましょう。

浮気を疑うなど、束縛しすぎない

フレンドリーで話し上手なギャルは、男女問わず友達が多いです。親しい男友達との浮気を疑いたくなることもあるでしょう。しかしゴーイングマイウェイのギャルに束縛は厳禁。束縛は愛情表現ではありません。

ギャルの間で流行っていることを勉強する

せっかく好みのギャルと出会えても、何も話すことがなければ話は弾みません。自分と相手との共通点を見つけて、話題を膨らませるのがベター。

ギャルの間で流行っていることを事前にリサーチしておきましょう。InstagramやTikTokなどのSNSや、ギャル雑誌から流行をリサーチしておくこと。「#ギャル」などのハッシュタグで検索すれば、人気のスポットやファッション、音楽などを予習できます。

またマッチングした相手に「最近、夢中になっていることは何?」と聞き、会うまでに下調べしておきましょう。

今すぐ使える会話ネタは、こちらの記事から

app-liv.jp

内面を褒める

ギャルの見た目は派手で、目を引きます。初対面の相手は、華やかな見た目にとらわれて、ギャルの内面まで見ようとしないことも。パッと見の印象と、内面のギャップに気づかないことも珍しくありません。

ギャルと短期間で親しくなるには、性格や価値観などの内面を知ろうとすること。内面を褒めることで、「この人なら私の内面まで見てくれる」と心の距離を縮めることができます。

マッチングアプリでギャルと出会うコツ

ギャルと出会う上でマッチングアプリ選びと同じくらい大切なのが、マッチングアプリ上のプロフィールやメッセージ。

マッチングアプリでギャルと出会うために知っておくべきコツを紹介していきます。

プロフィールは写真と自己紹介文にこだわる

マッチングアプリやSNSなどネット上の出会いはプロフィールで第一印象が決まります。髪型やメイク、ネイルにこだわる美意識の高いギャルは、隣を歩く男性にもある程度の身だしなみを求めるもの。

彼女たちの審査をクリアするには、顔立ちや人柄がわかる写真選びと、誠実な自己紹介文が必須。自撮り写真や、過度に加工した写真、生活感丸出しな背景は避けましょう。

モテるプロフィール写真のコツは、コチラの記事も参考に

app-liv.jp

スムーズに出会えるメッセージの送り方

男性に困っていないギャルがマッチングアプリの1通目のメッセージで見ているのは、以下の3つのポイントです。

・相手が常識のある人か
・自分に興味があるのか
・恋活(婚活)の真剣度

マッチングしてメッセージを送るべきか、以上の3点を重視しています。逆にいえば、この3つさえクリアすれば「返信がまったく来ない……」という事態は避けられるということ。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

1通目のメッセージのコツは、コチラの記事を参考に

app-liv.jp

マッチングアプリは複数かけ持ちする

1つのアプリだけでは、出会いのキッカケを十分につかめないことも。効率よくマッチングするために、複数のアプリを掛け持ちするのがおすすめです。

複数のアプリを利用すると、利用料金が気になりますよね。マッチングアプリは登録料無料のものが多く、「1通のメール送信」のときに料金が発生するシステムがほとんど。無料登録した後に、どんな女性が利用しているのか確認し、課金すべきか検討しましょう。

ギャルと付き合うメリットとデメリットとは?

お茶を飲む女性

ギャルってノリが良くて、おしゃれでかわいいですよね。しかし長く一緒にいると、短所も見えてきます。ギャルと付き合うことで得られるメリットとデメリットを紹介しましょう。

メリット
・意外と一途で家庭的なことも
・彼氏のことを第一に考えてくれる

デメリット
・言葉遣いが荒く、口が悪い
・テンションが高く、ついていけない

繊細な内面や友達や恋人を大切にする優しい一面に惹かれる人が多いようです。一方、長く一緒にいると魅力に感じていたはずのリアクションの大きさや、テンションの高さに嫌気が差すよう。長所と短所は紙一重だとわかりますね。

言葉遣いが気になった時は、「こんな言い回しをすると、いいかもね」とさりげなく促すのも手ですよ。

こちらの記事もおすすめ

app-liv.jp

app-liv.jp